ここから本文です

痛風治療薬による(?)肝機能悪化について

megumickey1123さん

2009/8/417:23:06

痛風治療薬による(?)肝機能悪化について

知人の話です。

60歳男性、1年前に初めて痛風発作を起こし、以後、しっかりとした
食事療法とザイロリックの内服にてコントロール中です。

1年前の発作時は尿酸値8.3だったのが、今は6.8~7.2くらいで、
発作は起こっていません。

しかし、ザイロリックを内服して1年経過するのですが、
1年前の肝機能は GOT29、GPT35 だったのが、
先月、 GOT51、GPT53 に上がっています。


現在は整形外科の担当医で、「肝機能について、様子見ましょう」
と言われ、さらに尿酸値の下がりが悪いと言うことで、ユーロジンの内服も
追加になりました。

特にだるいなどの自覚症状はないものの、知人は、消化器内科の
ドクターに見てもらったほうが良いのか?と悩んでいます。
どうしたらよいでしょうか?


専門の方、ご教授くださいますよう、よろしくお願いいたします。

閲覧数:
1,437
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tarouhan7600さん

2009/8/418:13:18

ほんの軽い肝機能値の上昇で、現在の主治医も肝機能に注意を払っていますので、そのまま同じ病院で治療継続して下さい。

何も心配いりませんよ。
お大事に

質問した人からのコメント

2009/8/6 12:00:46

抱きしめる 結局知り合いの医師に相談し、内科受診を勧められ、行くことになったようです。
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。