ここから本文です

日本拳法にフックやアッパーはあるのですか?私はボクシングをしていますが、今、...

kaz********さん

2009/8/1121:11:51

日本拳法にフックやアッパーはあるのですか?私はボクシングをしていますが、今、日本拳法に興味を持っています。

ところで、ボクシングとの比較なのですが、ボクシングにはストレート、フック、アッパーがありますが、日本拳法にもフック、アッパーはあるのですか?また、もしあるなら、顔面の防具はフック、アッパーも衝撃からプロテクトしてくれますか?
教えてください。宜しくお願いします。

閲覧数:
2,208
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pa_********さん

2009/8/1311:36:58

日本拳法では、面への直突き以外に揚げ打ち・横打ち・降し打ち・外打ちがあります。この内、揚げ打ちがアッパーで横打ちがフックになりますが胴をしている関係でアッパーは打ちにくいというのがあります。フックにしても拳で打つ以外に掌手(オープンブロー)でもポイントが取れるので拳での突きはあまり多用されません。ボクシングと違うのは組み打ちがあるのでフックの当たる位置では組み付かれてしまいます。揚げ打ち・外打ちは拳で打ちますが降し打ち・横打ちはオープンブローで打つ事が多いです。ちなみに降し打ちは頭頂部を狙い、外打ちはいわゆる裏拳です。ちなみに私は、試合で横打ちを決められずに親指の付け根を面金に打ち付けてしまい骨折したことがあります。
防具に関しては外傷は守ってくれます。但し、首や後頭部への衝撃は少なからずあります。通常の試合でもチンの部分に直突きが決まれば倒れることもありますよ。

元日本ミドル級チャンピオンで世界にも挑戦した柴田賢治さんは引退後に日本拳法の道場に入門しています。よろしければ始められてはいかがでしょうか?

質問した人からのコメント

2009/8/18 07:20:52

降参 みなさん、ありがとうございます。umetaro2537さんの回答は参考になりました。どちらにしようか迷いましたが・・。お二人にあげたいところです。横打ちはオープンブロー気味のロングフックはボクサーの得意とするところなので、私はこれが使えるかどうかですね。でも実戦で使う人は少ないのですね。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ume********さん

2009/8/1803:52:17

フック、アッパー、呼称は違いますが。横打ち、揚げ打ちがあります。 試合で多用する人は少なめですが。一部上手に使いこなす人や横打ち、揚げ打ちを得意技にする人もいます。が一般的には横打ち、揚げ打ちの間合いだと組んでしまう場合が多いので、試合ではパンチでの攻撃は遠い間合いから踏み込んでのストレート系がメインです。
強烈なパンチを顔面にもらうと、頑丈な防具ですがダウンすることがあります。勿論それは文句なしにポイントなります。

kar********さん

2009/8/1200:09:50

日本拳法ではそれぞれ横打、揚打というそうです。

防具は重量のある鉄面ですが、
もうだいぶ古臭いと内部にも批判があるそうですね。
けっこうパンドラの危険があるような……

ちなみに自衛隊徒手格闘は打撃は日拳ベースで、
防具も鉄面をながらく使っていたようですが
2008年には軽いスーパーセーフのような面にかえたようです。

yok********さん

2009/8/1123:04:09

ぼくはヌンチャクが主でしたので。。

no_********さん

2009/8/1121:18:16

フックやアッパーって名前じゃないにしても、技術体系として似たような突きがあったはずなんだけど……。
詳しくは分からないなぁ。

それと、フックの衝撃は倍化する可能性が。
ギアが重いと、頭部に余計な重量が付加されるからねぇ。
いや、詳しくは知らないんだけど。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる