ここから本文です

歯の矯正って・・・

kakakakimuさん

2009/8/1217:13:48

歯の矯正って・・・

私は上の歯(前歯からその左右ふたつ)が全体的にすきっ歯です。

矯正したいのですが・・

裏側矯正って何円ぐらいかかりますか??

あと、抜いて差し歯にするのと器具での矯正、どちらが安いですか??

メリット・デメリットとかあったら教えて下さい!!

閲覧数:
1,830
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小谷田 仁さんの写真

専門家

2009/8/1719:55:43

前歯や奥歯に隙間のある状態をすきっ歯(空隙歯列))と言い、歯のサイズが顎に比較して小さい、歯の数が足りない等が原因で隙間が出来ます。
隙間を閉じる方法としては、自分の歯を動かして治す矯正歯科治療と人工の歯を使う審美歯科治療があります。
理想的には、矯正歯科治療で自分の歯で治すことですが、歯の数が足りない場合には、人工歯を用いた審美歯科治療が必要になる事もあります。
前歯のすっき歯では、前歯だけの部分矯正で治すことも可能です。
前歯だけの部分矯正で治せれば、歯を動かす期間は1年以内、もちろん外から見えない裏側(舌側)矯正で矯正可能です。
裏側(舌側)矯正を選択する場合は、費用は基本料30~40万円、装置料15万円の合計となり、チエック料もいれて総額50~55万円程度になります。
前歯だけの部分矯正が可能で、上の歯は裏側矯正、下の歯は表での総額は上顎45~50万円下顎25万円、また調整料(1年以内)及び保定装置料の合計が6万円程になりますので、合計76~81万円程になると思います。
裏側矯正では装置を付けた後、2~3週間は発音しずらい時期があります。
差し歯は本数によって費用が決まります。 一本15万円程になると思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

小谷田 仁さんの写真

小谷田 仁

歯科医師

約30年における舌側矯正と審美矯正のプロ。確かな技術を提供

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数5000件以上(1980年1月~)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。【「All About プ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2009/8/1300:40:31

裏側矯正は、総額150万円(検査・毎月の調整費含む)ぐらいかかります。裏側矯正(舌側矯正)は、デメリットは表側矯正にくらべて金額が高くなること、裏側矯正の技術のある矯正医が限られることが上げられます。メリットは装置が目立たず差し歯のように健康な歯を削りませんので歯に対するダメージがないことです。

過去にあった質問で舌側矯正の医院の選び方
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1128042901

保険外差し歯は、セラミッククラウンであれば、1本10万円前後、オールセラミッククラインは1本15万円前後です。
違いは、オールセラミッククラウンは金属の成分が入っていませんので、金属アレルギーなどの方に適しています。

費用面では、差し歯は本数できまりますので、差し歯の方が安いと思いますが、削ったものはもとにもどりませんので、私的には矯正がよろしいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。