ここから本文です

「直感」と「直観」の違い、分かる方おられますか?

アバター

ID非公開さん

2009/8/1615:44:24

「直感」と「直観」の違い、分かる方おられますか?

よろしければ教えて下さい。

補足お二人ともかなり詳しいご解説ありがとうございました。言葉のニュアンスだけではなく、深い意味があるのですね。参考になりました。自分も正しい「直観」を受け取ることが出来ますよう精進を続けてまいります。どちらのご回答も得るものがありましたので、BAの方は投票にて決めさせて頂きます。ご了承くださいませ。

閲覧数:
93,837
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lulu_1_9さん

編集あり2009/8/1616:04:19

「直感」とは、goo辞書によれば
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/127841/m0u/%E7%9B%B4%E6%84%9F/
推理・考察などによらず、感覚的に物事を瞬時に感じとること。
* 「―で答える」
* 「父の身に何か起こったことを―した」

「直観」とは、同じくgoo辞書によれば
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/127843/m0u/%E7%9B%B4%E8%A6%B3/
〔哲〕〔intuition〕推理を用いず、直接に対象を捉えること。一般には感性的知覚をいうが、直接的に全体および本質をつかむ認識能力としてプラトンの「イデアの直観」以来、哲学上さまざまな形で高い位置が与えられてきた(スピノザ、シェリング、ベルクソンなど)。
* 「知的―」
* 「アウグスチヌスが神は不変的―を以て万物を―するといひ/善の研究(幾多郎)」

さらにWikipediaによれば
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B4%E8%A6%B3

直観(ちょっかん)とは、知識の持ち主が熟知している知の領域で持つ、即時的な知識の形式である。直観は、合理的かつ分析的な思考の結果に概念化された知識の実体が論理的に介在する(すなわち思考や、概念という仲介物が知識の持ち主と対象の間に論理的に置かれる)ようなすべての知識の形式、とは異なっている。たとえば霊感も直観の形式に即している。

自然のまま経験的データ(これは、しばしば「クオリア」と呼ばれる)こそが直観であると考える哲学者もいる。例を挙げれば、黄色い布片を観た人間は、たとえ「黄色」という名前や概念を知らなくとも、それが黄色であると知覚する。

直観は対象の経験による手段であるという点で見解と異なっているが、見解はその経験に基づいている。また、直観は本能とは異なっている。本能は必ずしも経験的な要素を必要としない。直観的な基礎による見解を持つ人間は、その見解に至った理由を即座に完全には説明できないかもしれない。しかしながら、人間は時間をかければ、その直観が有効である理由をより組織化して説明するべく論理の繋がりを構築することで、直観を合理的に説明できることもある。

一般的な理解としては、直観は常識の源であり、経験的知識の獲得への誘導を手助けする。
なお、日本語の直観(ちょっかん)は、仏教用語のप्रज्ञा(プラジュニャー、般若)の訳語の一つである直観智に由来する。直観智は分析的な理解である分別智に対する直接的かつ本質的な理解を指し、無分別智とも呼ばれる。

直感は、感覚的に物事を瞬時に感じとることで、直観に関してはちょっと難しいのですが、霊感もしくは哲学的な用語なのではないでしょうか。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「直観 直感 違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

choochoo9283さん

2009/8/1616:03:24

「直感」=感覚で物事を捉える事

「直観」=哲学で物事を捉える事

つまり、経験的なデータに基づいて出た答えか、否か。。。だと思います。

ただ、研究者の中には両者こだわりがない方もいらっしゃるようです。

西洋哲学(philosophy)において、直観(Intuition)は直感と区別された用語である。
一方で直感は、感覚的に物事を瞬時に感じとることであり、
「感で答える」のような日常会話での用語を指す。
他方で、直観は五感的感覚も科学的推理も用いず、
直接に対象やその本質を捉える認識能力を指し、
認識論上の用語として用いられる。
第六感という表現は、ほぼ後者を指す。
その混同は注意されることが一般的だが、
特に(排中律)論理志向の強い研究者のなかにはこだわらない者もいる。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。