ここから本文です

メインフレームを運用する部署に配属になった新人です。

gon********さん

2009/9/823:39:21

メインフレームを運用する部署に配属になった新人です。

現在、メインフレームからオープン系のシステムに移行傾向があると聴いているのですが、
メインフレームに将来性はあるのでしょうか?
スキルの蓄積が無駄にならないか、ちょっと不安になっています・・。
また、今のうちに勉強しておいたほうがいい事がありましたら
教えていただけるとありがたいです。
あと、事業本部長に「英語だけはやっとけ!!」とは言われました。
アドバイス、よろしくお願いいたします!

閲覧数:
1,029
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hap********さん

編集あり2009/9/1113:59:25

スキルの蓄積が無駄になる事は無いと思います。最近の方は将来的なメリットではなく今のメリットばかり見ている様に思えます。

例えばパソコンでもWindowsが出来るからといってSolarisやLinuxなどが出来るかと云えば全く勝手が違いますし、両方が出来たとしても全く異なったOS(特にRTOS系)に関しては無知な人も多くいます。操作とはいえ知識は無駄にはなりませんし、メインフレームの操作が出来る様になってメリットがあるかという問題以前に「仕事」ですから。遊びや趣味じゃないのですよ。

私もWindowsやLinux, OS/9, メインフレーム系(ACOS系, FACOM系)のSEとして色々知識を身につけて来ましたが、それぞれのOSの特性がありますので今は使っていない知識でも、新しい技術が出て来た時に過去のメインフレームでどの様に実現していたかなどを参考にすれば解決出来る事が多々あります。

例えばWindowsでもHALというハードウェア抽象レイヤもあればマルチタスクもあり、仮想メモリの技術もありますが、これらはメインフレームの世界では随分昔から実装されて来た機能なので、知識を身に付ける上で何の抵抗もありませんでした。

未だWindowsなどの汎用OSでは実装されてない機能としてはRTOSではFA系で多く用いられるタスク優先度の設定もありますが、これもメインフレームでは随分前から実装済です。通常業務でも業務に支障の無い様に優先度を設定したり、夜間の空いた時間に最優先で処理するタスクを設定する、パソコンやサーバでは分散によって出来る機能ですが、そうするとかえってシステムが複雑化します。

今では当たり前になっているDualCPUもメインフレームに比べれば全然追い付いていません。物理的な問題なので構造そのものを比較しても仕方ありませんが、特に今のメインフレームはパラレルになっている事が多いので(パラレルでないメインフレームもあります)、パソコンの何年も先を行っています。

どちらにしても知識の無駄になる事はないと思いますよ。

特に将来的にWeb系を勉強したいならメインフレームのオンライン構造を勉強して損は無いと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

enz********さん

2009/9/915:35:05

大きな規模の仕事(公共、銀行、大企業など)には、
メインフレームに関するスキルが必要になる事が多いです。

新規開発を行わず、既存の(比較的古い)システムの改修といった仕事だと
多くの場合 必要となってきます。

最近の不景気で、特にそういう傾向が強くなったようですので、
今後も何かと目にする機会が増えるでしょうね。

yam********さん

2009/9/901:26:52

メインフレームが完全になくなるとは思えません。
オープン系は自力で勉強できるとして、メインフレームの実務経験は無駄にはなりません。
両方がわかるエンジニアになれば、重宝されます。
だから意固地になって、どちらかしか受け付けないなんて態度はマイナスですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる