ここから本文です

保険見直しの為、主人の死亡保障の金額設定について。 主人は現在34歳です。扶養...

aromasjpさん

2009/9/3016:42:48

保険見直しの為、主人の死亡保障の金額設定について。
主人は現在34歳です。扶養家族は専業主婦の私と3歳の子供ともう一人11月に産まれる予定です。
年収は360万程です。この場合、死亡保障の金額は幾らが妥当でしょうか?

閲覧数:
307
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

堀池 泰さんの写真

専門家

2009/9/3017:17:05

ご妊娠おめでとうございます。

死亡保障金額ですが、貯蓄状況、年金納付状況、住宅ローン状況などによって異なります。
大雑把には計算出来ますので、以下にシミュレーション例を記載します。
一度ご自身にあてはめてみてください。


■考え方 ※政権交代がありましたが、一旦現行制度に基づきます
必要保障額=(1)想定支出-{(2)公的保障+(3)準備済資金}

■想定支出 ※29歳でご不幸が発生し、同い年の配偶者が平均寿命86歳まで57年間生活された場合
・葬儀代:300万円
・(仮)生活費:月々の生活費20万円×7割×12か月×57年=9,576万円
・養育費:800万円(全て国公立進学の場合、文部科学省より)
・住宅費:**

合計10,676万円・・・(1)

■公的保障(遺族年金)
・子の加算(18歳まで)+寡婦加算(子が18歳になってから65歳まで)+遺族基礎年金(老齢基礎年金)+遺族厚生年金
=平均年間130万円×57年
=7,410万円・・・(2)
※夫サラリーマン、子1人、モデル世帯の場合

■準備済資金
・団信保険(=住宅費):**
・身内からの援助:**
・貯蓄:**

合計:** ・・・(3)

↓↓↓

◇必要保障額
(1)-{(2)+(3)}=3,266万円

質問した人からのコメント

2009/10/3 23:02:24

シミュレーションで解り易かったです。
他の方の意見も参考に見直してみます。ありがとうございました!

回答した専門家

堀池 泰さんの写真

堀池 泰

保険アドバイザー

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用法まで丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用法をアドバイスします。【「All About ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lunas_terraさん

2009/10/116:40:04

終身保険ではなく定期保険に限りますが、学費教材費で1人1000万として2人分2000~2500万程度はあった方が良いと思います。金額は必要に応じて増減できますが期間は増やそうとすると更新になってしまいますので最初から30年程度(途中更新なし)の長目の方が良いと思います。かといって終身にすると単に割高です。

仮に3000万を20年でためようとすると月12万5000円の貯蓄が必要です。月30万あれば贅沢しない限りは問題ない範囲です。あまり心配要りません。このほか収入保障が必要な場合は期間30年月10万程度の収入保障保険に入れば遺族年金もありますので働くにしてもそれほど無理せず生活レベルの維持はできると思います。収入保障保険は定期生命保険より幾分割安ですが定期生命保険の代わりにはなりません。

2009/9/3023:53:46

保険見直しの基本は、年収ベースで判断するのではなく、残されたご家族にどれだけのチャンスを与えられるかによって変わってきます。

また、現在の住宅状況(賃貸なのか持家なのか等でも変わってきます。)
さらに、お子様が20歳になるまでは最低限度保障が必要と考えると、55歳までは収入保障型定期保険などで保障を確保する必要があります。

さらに、サラリーマンの場合は「遺族厚生年金」が支給されますので、実際の生活費から遺族厚生年金の差額が、必要な保険金となります。

そのように考えた場合必要な保険金は

葬式代(300万)+教育等資金(生活資金・学資金・緊急予備資金を含む)の合算が死亡保険金となります。
毎月20万不足すると仮定すると、年間240万円×20年=4800万円

300万円+4800万円=5100万円

これが、アバウトに計算した場合の必要保障額になります。

ご参考になれば幸いです

2009/9/3022:05:48

死亡保障額の計算をするには、情報が足りません。
最低でも、
・ご主人は厚生年金かどうか
・住居は持ち家?賃貸?賃貸の場合家賃は?
・ご主人の定年は?が必要です。

おそらく、保険金計算用のソフトを使うととんでもない金額が出ると思います。(想定ですが限時点で6~7000万位になると思います。)

保険金額算出の前にライフプランニング(将来の支出予測)をすると、
現在の手取りが300万強。ここから居住費を80万位とみると、家計及び貯蓄に回せるのは月20万弱ではないか?と推測します。

仮にご主人の定年を60歳とすると、家計及び学費に廻せるのは6000万程度、お子さんの大学までの学費を一人1500万とすると、ご主人の定年までの生活費は、3000万となり、今後ご主人の給料が上がらなければ、月10万円で家計を賄わないと家計が破綻してしまう。という事になります。
なんか変でしょ?
でも、事実そうなります。

ですので、計算ソフトで計算された数値ではなく、ご主人に万が一の事があっても、現在の収入を維持できる。と考えた方がよいと思います。
現在の手取り月25万とすると、厚生遺族年金が平均で月12万程度入りますので、不足分の月13万×12×26年=4056万円
でよいのではないか。と思います。

この分だけの保険であれば、収入保障定期保険で月13万、余裕をみても月15万で、保険期間60歳までで高くても月5000円程度の保険料で済みます。


この資産はあくまで私の勝手な推測で計算してますので、実際は違う試算結果になると思いますが、あなたのような家庭の場合、経験上、試算した保険金額と将来の収支予測にギャップが出ると思います。

toradosidaさん

2009/9/3017:20:42

お子さんが18になるまで公立で現状ではお子さん1人2000万から2500万必要です。(食費・被服費・学費込み)
お子さん2人ですから最低でも5000万は欲しいですね。
しかし年収360万で5000万の保険料(約15000円)は大変だと思います。
ですから最低3500万(死亡時)は準備したいですね。勿論保険で。
入院もお忘れなく。

japanmoto1さん

2009/9/3017:16:09

逆にもしも妥当と思われる金額で加入した場合で本当にもしもの場合その保険金で仮に生活できない場合あなたはどうするかです。
早々人は死亡する確率は低いのですが死亡率等を見ると確実に誰か死亡しています。つまりいつご主人がその中に入るかは
誰にも判らないために保険が必要となります。ですのでもしもの場合あなたとお子さんのその後の生活費、お子さんの教育費等が
いくら、いつまで必要なのかによって人それぞれ本来違うのです。しかし残念ながら未だに誰も自分が死ぬことを考えたくない
ことでプランの全てを担当者に丸投げしてしまうのです。これが問題で死亡しなければ良いか悪いか判らないのです。
例えば今から今後ずっと将来まで毎年360万あればあなたとお子さんはそれで生活できるのでしょうか?確かに毎月30万円
あれば生活はできるかも知れません。ただしそれは今でありお子さんが成長した場合足りるかどうかという問題が出てきます。
つまりこればかりは誰も判らないのです。逆に毎月50万円をお子さんが成人するまで払われる保険であればどうでしょうか?
もしもの場合葬儀費用やそれまでに掛かる医療費、墓標代などを含めていくらか必要か、あなた方の生活費はいつまでいくらあれば安心か、お子さんは行きたい学校に経済的な不安なく自分で進学を決めるにはいくらあれば安心かどうかです。さらに
もしもの場合遺族年金がいくらあるか、預貯金がいくらあるのかを計算して初めてご主人の命の値段がでるのです。ここまで
計算が出来ればすでに将来までのポートフォリオを作ることと同じでありそこから計算された保険はもしもの場合でも必ず
残された家族が今の生活を維持することが保証された保険となります。しかしあなたが計算をしない場合には普通有料でFP等に
計算を依頼しなければならず本来の生命保険以上に費用が掛かるのも事実です。ですから折角のチャンスと思って近くの
図書館でポートフォリオというフレーズで調べてみては如何ですか?あなた方だけの将来設計が出来ることになります。つまり
そこまで行うと生命保険を含めて金融商品の知識もある程度持つことが可能です。これは間違いなくあなたに取って将来まで
使える知識となります。大切なご主人の命の値段を付けることが出来るのはあなただけなのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。