ここから本文です

大学院を卒業した人間には高い給料を払わなければならないから、院卒の人間は雇い...

ent********さん

2009/10/122:53:00

大学院を卒業した人間には高い給料を払わなければならないから、院卒の人間は雇いにくい
という話をききました。

しかし、なぜ院卒の給料は高いと決まっているのでしょうか?

学部卒の人と新人という点では同じなのですから、年齢に関係なく学部卒と同じ給料で雇えばいいのではないのですか?
そうすれば企業も院卒の人間を今より安く雇えるし、院卒の人の就職難も少しはマシになると思うのですが・・

院卒ならば高い給料で雇わなければならないという慣例でもあるのでしょうか?

閲覧数:
2,193
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

som********さん

2009/10/200:44:19

そんなことしたらみんな大学院にいかなくなるでしょ。
高い金払って若いときの貴重な時間を費やして給料は一緒だなんて誰も行かないですよ。
みんな大卒になりたがるのはその方が高卒より生涯賃金上がるからでしょ。それと一緒です。
大学院自体が教育商法みたいな物なんだから。
難関資格でもそういうのありますよね?取ったからといって必ずしも雇用は約束されないって。

まあ「雇いにくい」って言われてる時点で大学院の価値を疑ったほうがいいと思いますが。
なぜ不利になってまで行こうとするのかそちらの方が疑問です。
こういうつじつまが合わない話は大抵教育ビジネスの餌食にされている物です。

質問した人からのコメント

2009/10/5 11:09:52

多くのご回答をありがとうございます。

大学院の存在について、説得力があるように感じたのでこちらをベストアンサーとさせていただきます。

「院卒の就職難」というのは「博士の就職難」をイメージしていたのですが、修士課程のみを修了して就職する人もいることを失念していました。
主に修士の人についてのご回答をいただいた方もいるようですが、私の言葉足らずで質問の内容が変なものになってしまったことをお詫び申し上げます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

am8********さん

2009/10/321:44:40

理系と文系で違うと思いますが、理系のエンジニアや研究開発の仕事の場合は、院卒の方が就職に有利ですよ。ただ、目的も学ぶ意欲もなく大学院に進むのは、苦労するだけなのでやめた方がいいと思いますが。

iu2********さん

2009/10/211:10:40

「院卒ならば高い給料で雇わなければならないという慣例」

そんな慣例はないんじゃないでしょうか?

私なんか、一応は大学院を出ているんだけど、学部しか
出ていない元同級生よりも給料は安いし・・・(涙)

mat********さん

2009/10/208:34:07

あなたは初任給のことをおっしゃっていますか?であれば「大学院を卒業した人間の方が高い給料」というのはあなたの誤解です。

企業にもよりますが、大体の場合、院卒(修士)はその会社の入社3年目の給与とほぼ同等の額が初任給になるはずです。つまり2年前に学卒で入社した人と同じ位置に立つということであり、学卒の1年目、2年目の給料がもらえないだけにしか過ぎません。2年前学卒で入社した先輩とその後の昇進・昇給ペースが同じであれば、生涯賃金は学卒1、2年目の分だけ少なくなります。定年は勤続年数ではなく年齢で決まるのですから。

なぜそういうことをするかということですが、院卒の場合、学卒よりも高い専門性をもった研究を行い修士論文を提出することによってその学位を得ているという学問・教育レベルの差が必然的にあり、研究室や学会など社会との接点をより沢山持っている可能性もあるため、学卒新人よりは戦力化が早い(実際本当にそうかどうかは、それこそ個人差がありますが)ということだと思います。これは理屈というより、一つの決め事でしかありませんが、そういうロジックに立って学卒入社3年目に近い扱いを受けるのです。

そもそも院卒はコストが高いから企業が院卒の人間を雇いにくいなどということ自体も、あなた、もしくはあなたにそういうことをおっしゃった方の思い込みでしかありません。多くの企業は専門性の高い院卒を積極的に採用しようとしています。もしそういう院生に、「処遇は同期入社の学卒と同じ。」「2年前に入社した学卒の同い年の人間とは2年遅れのスタート」と言ったらどうなります?少なくとも優秀な院生は中々来てくれませんよ。研究室の教授だって、推薦に二の足を踏むでしょう。

もし院生を敬遠する企業があるとすれば、それは給与レベルなどの問題ではなく、企業風土として院卒は合わない、そこまでの専門性は必要としない、院生の場合、なまじ高い専門性を持つが故に完成度が高く、入社後の初期指導・教育に柔軟に適応できるかどうかのリスクが大きい…といった判断が入っているのではないかと思います。あるいは文系で企業活動にとって直接的に役立つような要素が少ない分野の院生だと、単に年齢が高いだけでしかないという見方をする企業もあるかも知れません。

いずれにせよ表層的な部分だけで決めつけず、実態をもっとよく見られた方が良いと思います。学部生だから就職しやすい、院生だけが就職難ということは(そもそも単純比較は出来ないのですが)、決してないはずです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる