ここから本文です

銀閣寺に銀が使われていない理由を教えてください。

dss********さん

2009/10/721:46:10

銀閣寺に銀が使われていない理由を教えてください。

閲覧数:
880
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

han********さん

2009/10/722:17:08

わたしが有力視する説は銀箔を貼るお金がなかったから。当時は応仁の乱が終わった直後で、京都の経済は疲弊していた為、予算がありませんでした。なので、当初は銀箔の代わりに全体に黒漆が塗られていたと考えられています。
他にも諸説あり・・・。
銀閣(慈照寺)の庭園には多くの名石、名木が配され、建材にも贅を尽くしていること、当時の東山文化が茶道趣味と禅宗文化を基調にしたものであったことを考えると、当初から銀箔を貼る計画はなかった可能性が高いともいわれており、「当初は名前のとおり銀を貼る予定だったが、幕府の財政事情のためにできなかった」という本説。また「銀箔を貼る予定であったが、その前に義政が他界してしまった」という説や、「当初は銀で覆われていたが、剥がれ落ちてしまった」という説が存在します。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sum********さん

2009/10/808:08:51

鯛焼きに大河は行っていないのと同じ事情。たこ焼きは金閣寺と呼ぶべきですね。

bup********さん

2009/10/722:22:39

創建当初は黒い漆貼りで、池の光が漆に反射して光って見えたのが銀閣という名前の由来、という説もあるらしいです。
修復のときに漆貼りに戻すという話はどうなったんでしょうかね。

kom********さん

2009/10/721:55:49

はじめから銀を貼る予定はなく、
単に金閣寺との対称として銀閣寺と名づけられただけで
慈照寺がなぜ銀閣寺と呼ばれるのかと問うほうが妥当でしょう。

sug********さん

2009/10/721:47:31

銀を塗るお金がなかったから

ex0********さん

2009/10/721:46:57

予算がなかったから
だった気がする

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる