ここから本文です

行政書士試験に詳しい方に質問です。 よく初回の受験生は基礎講座を受講し、二回...

cat********さん

2009/10/1223:16:55

行政書士試験に詳しい方に質問です。
よく初回の受験生は基礎講座を受講し、二回目以降の方は上級クラスの講座を受講するようなことを聞いたことがあります。
以前、ある予備校の行政書士の基礎講座の教室を見たところ、室内は溢れるほどの方がみえました。
実際、予備校の基礎講座を受けて一発合格率はどれぐらいのものでしょうか?

閲覧数:
358
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tai********さん

2009/10/1223:42:52

資格の大原の場合、私が合格した19年度で1クラス40人前後いて11人合格その半分くらいが一発合格(講座受講が始めての方)でした。19年は大原の答練・模試が神がかりに的中していたため合格者が増えただけです。17、18、20年の一発合格者はクラスに一人いるかいなかです。凡人が一発合格には運がいります…独学で半年で合格したとおっしゃる方もいますが、その方は凄い方です。資格の学校に通っても一発合格する人はほんの一部なのが現実です…そう言う私も3度の受験をしました(;´_`;)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaz********さん

編集あり2009/10/1300:53:51

過去に行政書士試験を受けたものです
自分は、独学でしたが
予備校の講義も受けた事があります(無料講座)
ですが無料ということもあってかかなりの人数でしたね
数年前と今とでは比較にならないかもしれませんが
やはり試験改正後は、予備校と言えど1発合格できないのではないかと思います
自分が受けた時は、一般教養の時でしたが
教養がとっつきにくい分法令がまだ易しかったです
その代わり教養については予備校なども
新聞を読んだりとかニュースに目を向けるように言ってました
今は一般知識として範囲が絞られて対策を立てられるものの
法令が難しいですね
過去問を見ても問題文が長くなりましたね
憲法などは全問正解の得点の宝庫とされているのも
簡単な問題もありますがやはり単刀直入で言えば
思考問題が多くなったと思います
総合的に見れば一発合格できる人もいればできない人もいるという答えになると思います
平成14年度で合格率約20%を出してしまい
それ以降落ちつくと思いきや急激に難しくなったり
試験改正があったりで予備校も対策を立てられない一面があると思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる