ここから本文です

今度祖父の十三回忌があります。でその時の食事代とかもろもろ法事でかかるお金は...

lllrikolll142931さん

2009/11/100:17:56

今度祖父の十三回忌があります。でその時の食事代とかもろもろ法事でかかるお金は一般的には誰が払うべきか教えて下さい。
祖母は健在で、息子は祖父より先に他界しました。
このような場合、祖母?息子の嫁?息子の子供?(子供40歳の長男、祖父からみれば孫です。)
少し気になり質問しました。ちなみに私は孫にあたる長女です。
わかる方宜しくお願いします。

補足説明が下手で申し訳ありません。
わかりやすくいえば、
私の祖父の十三回忌です。で今健在なのが、
1祖母
2嫁(私の母)
3長男(私の兄)
(父は祖父より先に亡くなりました)

これでわかるでしょうか?お恥ずかしい話ですか、誰が出すかで揉めてます。
世間一般がわかれば、揉めているのがおさまるかと思い…
まだわかりずらかったらすいません。

閲覧数:
1,154
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2009/11/104:44:12

そうなると、世間一般な常識は無いと思う。

普通は老いている配偶者(ここでは、お祖母さま)であれば、その子どもが施主(亡くなっている、あなたのお父さん)を務めるところだが・・・。

一番とすれば、家を取っている家長が務めるのが良いが。

お兄さんが家長的存在ならば、お兄さんを施主にもっていき、それぞれ法事の費用を負担すれば良いこと。

何にしても、一人が何もかも負担される自体間違い。

前回などの法要の際に、御布施や諸々の費用が、今までどの位掛かっているか。

それを目安に各々出せる費用を合わせれば良いこと。

13回忌の法要で参列者が来てくださるとも思うが、丸っきりの手ぶらでもないと思う。

参列者の不祝儀は、お斎やお礼の品として計算は出来る。

実質掛かる経費を、前回の法要の時と照らし合わせれば大方の費用はわかる。

揉める以前に、その家の者同士、成人されて一本立ちなされている孫でも、法要の費用を負担し合うのが、普通だとは思う。

家によっては、50回忌もやる家もある。

その時の施主は、亡くなった人にとっては、孫や曾孫それ以下の子孫になる。

10代、20代なら仕方が無いともいえるが、30、40の年齢の孫になれば、法要ていどの施主くらいはこなす。

ただし、喪主的立場は、あくまでお祖母さま。

質問した人からのコメント

2009/11/2 00:09:02

降参 詳しく有難うございました。ほんとこんなことで揉めるなんて恥ずかしいですが質問してよかったです。
みんなで出し合う方向で話をしてみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

novel_tryさん

編集あり2009/11/107:28:25

一般的に法事の施主が出します 葬儀の時に喪主になった方が出すことが多いです。
祖母様が出すことが出来無い時は、家族の誰かが出す事になるでしょう。

法事の場合は、御仏前を一人あたり一万円程包まれますので、お斎(会食)引き物代に、実質的には、施主が出すのは、御布施、御膳料、等で、揉める必要は無いでしょう、家族で、折半され出す事もできます。
自分が戴くお斎(会食)代ぐらい支払いましょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

otaruucmsさん

編集あり2009/11/111:41:53

年齢や関係が不明ですが、基本的に法事の費用は、
ご仏前としてのいただくものがありますので、そのご仏前を
だれが受領するか=すなわちこの法事の施主が誰かに
よります。

こういう場合には、故人を中心に記載しないと、あなた(孫)の関係
をよくわからない人からみたら、まったくわからない関係になります。

上記の記載情報のみを整理すると、
1.故人の妻
2.故人の長男(すでに他界)
3.故人の長男の嫁
4.故人の孫(長男の長男。40歳のようですが、
これがよくわからない表現です)
5.故人の孫(長男の長女。これがあなたのようです)

上記の情報だけでしたら、故人の孫(長男の長男)が、実質的な
跡取りとしての、施主になる立場になると思います。

質問の意図がよくわからないのですが、なぜこのような質問をするに
至ったような、何か隠された事情があるような気がします。

あなたや、ご親族の関係をもう一度わかりやすく記載するとともに、
事情も記載されると、別のアドバイスになるかもしれません。


《補足を見て》
答えは簡単です。あなたのお兄様でよいと思います。

もめる理由がよくわかりません。お兄様が負担しないという合理的な
理由を明記して再質問すれば、今回の問題は解決できそうです。
(たとえば、お兄様が無職無収入で、現在その負担能力すらない)

世間一般では、このような場合家督相続の発想から、
あなたのお母様が施主になることはありません。
(直系の男子が、その家の財産を相続する代わりに、その家の
墓地や仏壇、神棚等の祭祀に関する継承をする。よって、その先祖
の法事の主催も行う考えです。)

また将来起こりうるお話という仮定のお話ですが、お祖母様
の葬儀の際も、あなたのお兄様が喪主となるのが当たり前です。

お祖母様が今回の法事の施主となり、その費用負担しても別に
かまいませんが、法事の費用は受領するご仏前の範囲程度で
行えますから、費用でもめるご家庭自体が、世間一般的でないことを
承知して下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。