ここから本文です

不動産登記法の初心者な質問ですが宜しくお願いします。 本登記 主登記 仮登記 ...

tak********さん

2009/11/1002:54:14

不動産登記法の初心者な質問ですが宜しくお願いします。
本登記
主登記
仮登記
付記登記
の意味がよく分かりません。
どなたか御教授頂けないでしょうか?

あと相続登記で、「戸籍全部事項証明書」「戸籍個人事項証明書」を「登記原因証明情報」に入れず別に添付しなければならない事項も御教授頂けると幸いです。

勉強不足な質問で申し訳ありません。

閲覧数:
600
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pep********さん

2009/11/1005:03:04

仮登記

仮登記とは、本登記をするのに必要な手続き上の要件または実体法上の要件が完備しない場合に、将来その要件が備わったときになすべき本登記の、登記簿上の順位を確保しておくために、あらかじめなされる予備的な登記、のこと。

本登記

正式な登記のこと。第三者に対する対抗力が認められる。終局登記ともいう。

付記登記とは
既存の登記に登記してする登記をいい、一定の登記をして他の登記と同一の順位又は効力を与えることを目的と
するものです。

主登記

附記登記に対して普通の登記をいう。附記登記が、すでに存在する登記(主登記)に附記するだけで、その順位も主登記の順位に従うだけであるのに対して、主登記は、独立して順位をもつ。主登記の順位は、登記の前後による。

質問した人からのコメント

2009/11/16 16:25:31

ありがとうございます!
助かりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる