ここから本文です

ISCVにカーボンが着くとは、どうのような状態なのでしょうか? まず、ISC...

hiyakeniyakeさん

2009/11/2722:21:28

ISCVにカーボンが着くとは、どうのような状態なのでしょうか?
まず、ISCVとはどのような部品ですか?エンジン本体の内部ですか?シリンダーの一部ですか?排気経路の一部ですか?

ここにカーボンが付着すると、車にどのような不具合が発生してきますか?
この付着を掃除することはできますか?
そもそも付着する原因は何でしょう?

閲覧数:
23,131
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

niyaniya365さん

2009/11/2800:08:45

IdoleSpeedControlValveです。最近のエンジンはすべてコンピュータ制御で、朝一のアイドルアップや、エアコンのコンプレッサー、ヘッドランプなどの電気負荷、そしてパワステなどなど、コンピュータがエンジンの負荷に合わせてアイドリングを調節するためにいわば「アクセルをチョイ踏み」する装置です。

場所は多くの車種でエンジンのスロットル付近についていて、ちょうどスロットルをバイパスするような形で取り付けられています。したがって吸気系です。アイドリング中のエンジンに流れ込むエアのうち、半分ぐらいはISCVを通過します。

で、ここはよく汚れます。やはり長年使うとカーボンやホコリ、オイルが付着します。これらはブローバイガスから運ばれます。エンジンってフレッシュな空気のみを吸っているともう方が多いのですが、じっさいはエンジン内部のオイル交じりでガソリン交じりで排気ガス交じりのブローバイガスを吸い込んでいます。これがなにやらの動作で逆流しISCVまで到着するのです。

清掃でちゃんと直ることもあるのですが、ISCV中のグリスも清掃で流れてしまったり、そのブローバイが潤滑油の働きをしていたりします。なので清掃後にもっと調子が悪くなることも往々にしてあります。ISCV自体は1.5万円ソコソコの部品ですから、清掃して壊れたらすっぱり交換したほうがよいでしょう。

「iscvとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2009/11/2723:58:46

ISCV(Idol Speed Control Valve)
アイドリング回転を調整する弁(バルブ)。
カーボンが溜まれば、アイドリングが不調になる。
吸気側に付いています。
空気中のエアフィルターでは取れない
粘々した細かな汚れが付きます。

(無断ですが参考ページを紹介します)
http://www.geocities.jp/club81net_osaka/page067.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。