ここから本文です

油粕を水に入れて腐らして液肥にするのは、良いやり方ですか?

rit********さん

2009/12/220:36:26

油粕を水に入れて腐らして液肥にするのは、良いやり方ですか?

亡くなった祖母は、油粕を水にいれてふたをして腐らし、それを液肥として
あらゆる野菜に使っていました。
元々はバラでこういう使い方が多いという話を聞きます。
油粕の腐らした液肥ですが、またその臭いこと。
すっぱい匂いもします。
あれが野菜に効くのでしょうか。野菜に甘みが乗る?
最近は、いい匂いがしないと駄目だ。好気菌の発酵した物がよいと言われたりしますが?

閲覧数:
7,577
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gun********さん

2009/12/223:46:29

私は、今でも果樹の鉢と、野菜ポットの育苗に使ってますよ。
あなたの祖母と同じですね。
原液のにおいはきついですが、500倍以上に希釈して使用しますので、ほとんど気になりません。
ハエなども特に寄ってきませんよ。
はたして腐敗なのか、嫌気発酵なのか不明ですが、植物にはいいみたいですね。



ちなみに、私の液肥は蓋付きの80LのコンテナBOXに油かす、米ぬか、稲藁、生えたばかりの雑草を入れて、木酢液と水を入れます。このままでは、酸性に傾くと考え、少量の牡蠣がらを追加します。
だんだんと、プクプクと泡立ってきます。
このまま1カ月程度経過したものを使用します。
半分くらいになったら適当に材料と水を追加します。もう3年くらい使用しています。
今のところ、何ら障害は出ていません。

畑の通常の肥料としては、”ぼかし”好気発酵した有機資材も使用しています。

持論ですが、植物には好気菌も、嫌気菌も必要で、多種多様な菌が混在した培地が有効だと思います。
実際の野山がそのような状態だと思っています。

私は、原点回帰の農が理想です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaj********さん

2009/12/221:34:04

最近は流行らないけど、油粕は元々そうして使うものでした、水やりを兼ねて適度な肥料分が供給できるので、畑の横に瓶を置いていたそうです。

でもとにかく臭いから油粕の液肥は家庭菜園では使えないですね。

醗酵させた油粕は優良な有機肥料ですので、あらかじめ醗酵させた油粕が販売されています。
今は自分で醗酵させるのではなく、醗酵済み油粕を直接土に混ぜて使うことが多いですね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる