ここから本文です

日能研と名進研とではどちらがよいですか? 子供が来年4月に小学3年になるので...

hirochan8707さん

2009/12/1312:17:23

日能研と名進研とではどちらがよいですか?
子供が来年4月に小学3年になるので、中学受験準備のため名古屋市内の塾を検討しています。
東海、滝レベルを目指していますが、受験のためだけでなく将来の思考力を養うた

めには、日能研と名進研とではどちらがよいですか。

閲覧数:
47,672
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2009/12/1812:57:22

hirochan8707様の思考力を養うというお考え、非常に素晴らしいと思います。

付け焼刃的な対策、ノウハウや受験テクニックを駆使して"合格"する事にしかフォーカスしていないご家庭も多い中、その先を見据えたお考えをされているhirochan8707様のお子様はお幸せだなと思います。

お二方程、この場でバトルをされている?様ですが、客観的に口を挟ませて下さい。質問者様は、二つの塾を挙げられて、将来の思考力養成という観点からどちらが良いかを問うています。candlemas_princess様の回答はアンチ名進研という回答ながら、思考力にも触れ客観的に部外者でも分かる様に解説をされている印象を受けました。

対してcrl11410様、「将来の思考力云々についてはよくわかりませんが」という時点で、ご自身仰っている通り、質問意図から離れた回答になっています。crl11410様が名進研で満足されたという事は分かるのですが、それは比較では無くサンプル数1の感想でしかありません。思考力養成に関して、名進研ではこういったカリキュラムがある等の客観的データを示された方が良いのでは?
>東京の塾と比較して名進研は本当に良心的だった
どこと比較をして、どれ位手厚かったのかを書かれないと、名進研の良さは伝わりません。

単純に、担任の先生が熱心だったというのは一つの印象であって、それ自体は思考力養成とは別の観点です。あまり"印象"に絆されると学びの本質を見誤る事があります。

あと気になったのは、crl11410様がcandlemas_princess様は、東京至上主義の日能研的考え方と仰っていますが、どこにもその様な部分は無いと思います。何故なら、特段日能研を褒めていない(むしろ家庭教師至上?)、結果的に末っ子さんは名進研でも日能研でもない塾に行かれているという点でも明らかです。しかも、ノウハウが必要ないというのは揶揄ではなく、肯定的な意見では無いですか?

途中で関東系のテキストと言っていますが、名進研は私国立中受験新演習の焼き直しテキストを使っているのでしょうか?でしたら新演習自体、四谷の予習シリーズ準拠の副教材ですから関東系のテキストですよね(笑)
candlemas_princess様は、ご存知ないのでしょうか?

crl11410様は逆に関東に嫌悪を抱いてらっしゃる様ですが、日能研が関東至上主義などという事は全くありません。今や関東ではSAPIXに取って変わられており、中部の商圏、質の高い生徒層に魅力を感じ中部進出をしている位ですから。6~7年前と書かれていますが、2007年じゃなかったですか?まだ2年目だと思いますよ。関西の雄、浜学園も希学園に押されて、中部進出していますが、両塾ともトップ層に占める中部地区生徒の割合は、人数に比して高く(内部から聞いた話です)、今や講師や経営シフトも中部至上と言える状況です。灘進学塾である浜学園から灘中にトップ合格している生徒が、名古屋校の生徒だったという話も聞きました。

客観的に考えるに、名進研という塾は、無風だった今までの中部地区中学受験市場で、安穏と大きくなった塾なのではないでしょうか?以前は中学受験に対応していた河合塾、あそこはオリジナルのテキストを持っており、質的にも評価が高かったと聞いております(私自身は拝見しておらず客観データではありませんが)。基本的に、関東の塾、関西の塾もカリキュラム、理論にのっとったオリジナルのテキストを作っているのが当たり前ですし、そうでなければ、きちんとした教育は出来ないと思いますが、それをもし、塾用の一般テキスト、しかも四谷の副教材的なものを焼きなおして使っているとするならば、それだけで、教育に対する姿勢は推して図るべしだと思います。

>名進研に通う子供が多く、そして合格者も多いならそれでいい
質問者の次元とはかけ離れている様に感じます。名進研には同様のご家庭が多いのでは?勘繰ってしまいます。

今、hirochan8707様の志望校である東海中学のHPを見てみましたが、出題方針が公表されていました。
国語
>漢字については、止め、はね、はらいなどを見て採点

算数
>奇をてらった問題、特別な知識を必要とする問題は出題しません

理科
>身の回りに起こることや新聞・テレビ等から伝えられる話題などについて広く観察し、なぜそうなるのかを常に考える努力をしてください

社会
>受験知識のみならず、社会全般に興味関心を持ってください

素晴らしいです。こんな学校は関東や関西には恐らくありません。しかも全国に名だたる実績もあげている。このスタンスで出題をされているのなら、ノウハウは必要ないというのは納得ですし、私が理想と考える、突破の為の受験でない勉強が求められていると感じます。

関西は、正味、綺麗事だけじゃなく、合格最低点を意識し、捨て問を見極める判断力の養成といったノウハウを駆使しなければ合格出来ないですから。羨ましい限りです。中部地区の強さの一端を垣間見た気がしました。

質問した人からのコメント

2009/12/20 13:52:05

降参 ご自分やお子さんの体験を交えた有益な回答をいただき、大変感謝しております。veronica circleさんの回答を選ばさせていただきましたが、どれも非常に参考になりました。塾は説明会での印象、子供との相性、通塾のしやすさも参考に選び、中学受験の厳しさも改めて実感しましたので、今後気を引き締めて取り組んでいきたいと思います。一部の方にご迷惑をかけたとしたら質問者の責任です。申し訳ありませんでした。

「名進研 説明会」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/12/1913:04:34

名進研に通っていたものです。現在はN山に通っている生徒です。少しでもお力になれれば幸いです。

まず、お子さんを東海、滝に合格させたいと思ってらっしゃるのなら、絶対名進研をお勧めします。
なぜなら日能研は関東方面から進出してきたばかりで、名古屋地区の中学受験のコネクションが少ないからです。
後名進研にはMテスト、プレ中学入試などの公開テストを年間を通して実施するのですが、その会場に東海中学や
愛知中学の校舎を使用して行われ、いわゆる試験会場慣れをすることができます。

あと、将来の思考力としてもお勧めします、なぜなら速読講座やロボット講座など通常の授業では吸収できないことをする特別授業もあったりするからです。自習室にはチューターなども完備され、解法の手ほどきや筋道を生徒に考えさせながら指導しています。
私は名進研に入ってよかったと思っています、なぜなら卒業し数年たったいまでも名進研で養った思考力が自分の学習の根幹をなしていると実感できるからです。

中学受験はいろいろとつらいこともあると思いますが、乗り越えたときの達成感は至福のものです。ぜひ中学受験をがんばってくださいね。

besneeksさん

編集あり2009/12/1912:02:41

私は上の子を名進研に入れていました。特に理由もなく、みんなが行っているからという理由で、子供も喜んで通っていましたし、不満も無かったです。

第一志望中は不合格でしたが、第二志望に合格し、現在も楽しく通っています。

下の子は、上の子よりかなり優秀で、知り合いから優秀な子は浜学園に通う子が多いと聞き、浜学園に行っています。ここに入って始めて分かりましたが、確かに名進研とは別次元の世界です。私の様に意識の低い親はほぼおらず、どのご家庭も、受験合格という目的でなく、中学に合格するのは当然で、いかに上位の大学へ進むかという視点で勉強をしているのです。

その環境の中にいるせいか、子供も意識が違います。今から医者になりたいと言って、医学部に行くなら東海中、しかも高校の時にA群に入らなければ、国立医学部は難しい(我が家はサラリーマンなので、私立は無理というのも分かっているみたいです)、その為には上位で東海中学に合格したいと言っています。

テキストも東海中学の入試問題より難しく、宿題も名進研の時とは質が違う感じです。ここまで必要なのか?と感じネットで調べてみると、浜学園は関西の中学向けだから、東海中を受けるのにあそこまで必要は無いといった書き込みがいくつもありました。不安になって、同じ東海中志望の仲の良いお母様にこの事を聞いたところ、「東海に合格する事しか考えていない人はそういうんでしょうね。」と全く気にならない様子。「家は、東海中に入る為に塾に入っているわけじゃないから。東海中の真ん中より下に入る位なら、公立の中学から旭丘を狙った方がずっと有意義。東海を落ちたら、落ちたまで。中学受験が全てなんて全然考えていない。浜のテキストをしっかりやって、本当の論理的な思考力がつけば、最後には必ず希望の大学に入れると思っているから。」と言うのです。

浜には東海中向けのクラスもあるのですが、傾向分析や東海に特化した内容は一切ないのです。他の方が言っていましたが、突破する為の勉強でなく、大学受験で通用する様な真の思考力を養うという感覚なのだと思います。

浜に入ってみて、確かに名古屋の塾のレベルはここまでじゃないなと実感しました。名進研の事をボロクソに書いている方がみえましたが、私個人はそこまで思わないにしても、やはり質問主さんが仰っている様な「将来通用する力を養う」なんて発想は無いと思います。

下の子が上の子の名進研のテキストを見ると「こんな簡単な内容で大丈夫なのかな?」と言います。上の子の当時の私なら、浜の様な難関校向けの授業と言うと、スパルタで勉強しかできない子供を育てるというイメージだったのですが、むしろ、名進研の時の方が塾のスケジュールはタイトで、特に6年になると、宿題をやっていると、夜も遅くまで起きていないとダメでした。浜の生徒の方がむしろ、スケジュールに余裕がありますし、宿題も指定された範囲を超えて進んでやる子ばかりで、宿題に追われて必死だった上の子の時より全てに余裕があります。

下の子は東海の過去問をみせても、難しいとは感じないようです。頼もしい限りで、上の子の受験の時とは親の余裕度も全然違います。しかも、受験なんて様々なコンディションでどう転ぶかわからないですから、万一不合格でも、浜でやった内容、テキストは公立なら中学でも十分通用するレベルなので、公立上位高でリベンジが出来るだろうと、既に結果すらどちらでもいいという位の心持になっています。

日能研さんの事は全く分かりませんが、私は浜学園が質問主さんの意向にあった塾じゃないかと思います。ただし、上の子が浜に入ってうまくいっていたか言うと、疑問な部分もあります。ある程度優秀で根性のあるお子さんならお勧めです。

2009/12/1800:12:07

地域が違うので参考になるかわかりませんが…。

『将来の思考力を養いたい』のお考えには同感いたします。
現在、小5の娘が通塾しています。
入塾の際には同様の考えを伝えたことでした。

しかしながら、塾というものである以上、現実はどうしても受験対応になっています。(極論、思考力≠塾で身につけるもの=受験結果)
その観点で二社から選択するとしたら、ご自身の感覚を優先されるのがベターだと思います。

むしろ、塾で身につけるもの=学習習慣、と考えるのが妥当なところではないかと考えます。
確かな学習習慣は、必ずや『将来の思考力』に繋がるはずと、自分に言い聞かせています。(汗


ご自身の感覚を優先されるのがベターとは言いましたが、このとき、最優先すべきと思うものは、塾のスタイルがお子さんにあっているかどうか?だと思います。

その意味では二社に限定することなく、幅広く考える必要もあるのかと思います。
塾には予習型と復習型といった違いや、多人数か少人数かの違いもあります。この辺の違いは随分と大きいです。
それに馴染めないと小学生の「ストレス耐性」では対応しきれず、ご両親にも多大なストレスが蓄積されていくようです。
場合によっては個別指導(家庭教師)が肌にあうお子さんなのかもしれませんし…。

また、通塾時間や方法、友達関係でストレスを貯めてしまう場合もあるようだと聞きますので、同様に重要な優先項目かと思います。
通塾することでご両親に負担がかかるとすれば、敏感なお子さんへの影響も少なくありません。


お子さんの性格などを考慮しながらよりよい選択をしてあげてください。
お互いがんばりましょう!

編集あり2009/12/1712:36:27

我が家は3人の子供が結果的に別々の塾に通っていました。

長女の受験時、名古屋なら名進研という位の気持ちで入りました。
下の息子達が通った塾と比較して思うのは、
①テキストの難易度が低い
名進研のテキストは中身は新演習ですが、難易度が低く、受験に余裕を持って望めません。解説もわざとわかりにくく書いているのかと思えるくらい、長々としていて解説になっていません。同じ所を関東系のテキストでみると、簡潔に非常に分かり易く書いてあります。しかも発展問題になると、その解説でも解けない問題が出題されています。その解説を読むとやはり全く別の解き方なのです。一通りの解法を学んでも解けない問題を後から出すというのは、テキストとしては問題外。勿論、他塾のテキストではこんなお粗末な話はありません。
②カリキュラム進捗が遅い
他塾と比較するとカリキュラム進捗は遅過ぎます。じっくりやる程の難易度でもなく、他塾と比べると受験間際の余裕度が全くありません。
③半強制の補習追加
遅い進捗にレベルの低いテキストで、最終的には間に合わなくなり、「取らないと他の子と差がつきますよ?」と、半ば強制的に復習講座を取らされます。自習の間もなく、週の殆どが塾という生活。娘がかなり疲れてきていたので、1回はお断りしたのですが、即電話があり、各教科の担当が代わる代わる補習がいかに重要か話してきました。根負けして復習講座を取ったのですが、ひたすら受け身の集団授業を追加で受けるだけで成果は全く感じられませんでした。

最終的には、プロ家庭教師にお願いしましたが、塾スケジュールの詰めすぎが問題だと指摘され、「自立して勉強の出来る優秀な生徒は、補習によって自分のペースが乱れストレスがたまる、伸び悩む子も拘束時間が長く、ただやらされる授業では依存性が増すだけで結局成績には繋がらない」と。全くその通りでした。名進研で家庭教師を頼んでいると話したところ、烈火のごとく叱責され、このまま成績が下がっても責任が持てませんと、塾のペースに従えない事が悪いかの様に言われました。Mテスト前補習、宿題特訓、いずれもただ生徒を拘束し、他に取られない為の手段でしか無いと思います。宿特は、理系科目と文系科目が無意味にセットになっていて、必要な科目だけで受講することが出来ません。その組合わせ、選択が出来ないという事に論理的な理由はありません。
正月の合宿も受けましたが、娘に聞くと、普段の自分のリズムと違うので、ペースが乱れたし、最後の日には表彰式?か何かで1日つぶれたと。この大事な時期の一日ですよ。しかも合宿後に休みがあって、合宿に行かなかった子との差は1日位しか無く、大きく損をした気持ちでした。

テストのレベルも非常に低く、6年の秋頃のテストだったか、娘が得意な算数で100点を取ってきました。単純に喜んでいたのですが、後から、家庭教師さんにこの事を話すと、他に満点の生徒はいたのか聞かれ、同じ教室でも他にも満点がいたと話すと、受験間際で少しでも穴を見つけるためにテストをやるべき時期に満点が取れるテストを作るなんて何を考えているんですかね?と言われてしまいました。言われてみればその通りです。

娘は最終的には第一志望の南山女子に合格はしましたが、塾ではなく家庭教師さんのおかげで合格できたというのが感想です。ただ、その先生にも言われた、「受験を目的にしていると、後で必ず苦労しますよ。」という言葉通り、中学では下位に張り付いて苦労しています。圧倒的に国語力が無く、英語や他の科目も伸び悩んでいます。名進研では「国語よりとにかく南山は算数・理科です。」と言われましたが、入るだけしか考えていないとそういうアドバイスになるのだと思います。

振り返ってみれば、質問者様の様に「将来の思考力を養う」という発想が当時の私には全く無かったのです。

真ん中の子が通ったのが、日能研ですが、テキストは細かな点で気になるところはあるものの、名進研の時よりはずっと難しく、やり甲斐のあるものでした。彼は今、東海中学に通っていますが、上位にいます。長女には悪いのですが、私も家庭教師さんに言われ、いかに思考力をつけるかという点に重点を置き、国語に力を入れた結果、元々の成績は姉と同じ位だったのに、入ってからは大きく結果が違ってきています。中1なのでまだこの先は全然わかりませんけどね。


いかに小学生のうちに本当の思考力を養う質の高い勉強が出来るかが重要だと思います。しかも、東海地区の入試にノウハウなんて必要ないのでは?
名進研では合格者数を強調します。南山女子の定員の半分が名進研のはずですが、そんなにいるイメージはなく、しかも優秀な子ほど名進研生ではありません。実数が本当だとしても、全体数が明かされていない以上、率は不明ですし、塾でどれだけ本当に力がついたのかを表す数字じゃないという事を理解すべきです。

2009/12/1417:25:45

確か日能研の社長は、この前テレビに出てました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。