ここから本文です

成長戦略に「アジアの所得倍増」盛る 直嶋経産相が示唆

tie********さん

2009/12/2617:26:38

成長戦略に「アジアの所得倍増」盛る 直嶋経産相が示唆

直嶋正行経済産業相は26日朝、NHKの報道番組に出演し、「アジア全体の所得を倍増させるなどの目標を作って、日本の技術を提供していきたい」と述べ、政府が策定を検討している成長戦略にアジアの経済成長を目標として盛り込む可能性を示唆した。

番組内で直嶋経産相は「日本は人口減少社会なので、国内だけで成長するのは難しい」として、世界の成長センターであるアジアの内需拡大が、水の浄化や電力供給システムなど、日本の高度な技術を売り込むビジネスチャンスととらえる考えを強調した。

また番組終了後、記者団に対し、地球温暖化対策に伴う技術革新で生まれる新しい市場がどれだけの雇用を創出するかなど、環境分野が生み出す経済効果を数値目標として成長戦略に記載する意向も明らかにした。

成長戦略の発表時期については、27~29日に予定されている鳩山由紀夫首相のインド訪問後になるとの認識を示した。

○■◇◆□◆■○■◇◆□◆■○■◇◆□◆■○■◇◆□◆■○

皆様に質問です。

アジア全体の所得をあげるために日本の技術をアジアに提供するとはどういう意味でしょうか?
日本の技術で制作した商品などを売り込むのならわかるのですが、技術を提供してアジアの所得を倍増することは日本にとってどのようなメリットがあるのでしょうか?

これが友愛なのでしょうか?

皆様のお考えなどをお聞かせください。

直嶋経産相,アジア,所得,成長戦略,示唆直嶋正行経済産業相,太田和美議員,特許

閲覧数:
547
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kot********さん

2009/12/2617:38:16

メリットは無いです。純粋に日本の技術だけで製品化されてるものは、ほぼ皆無です。その他の特許使用料を払うのは誰なんでしょう?複雑に絡み合う特許をクリアーして得るものは無いに等しいと思います。日本の技術流出だけが残ります。技術は政府の物ではありません。民主党はそこのところを理解していないみたいですねww
事業仕分けで技術系の予算を減らそうとした馬鹿な政権なのに・・・・・・・・・

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tia********さん

2009/12/2701:44:26

ああぁ、次から次へとトンデモ法案と政策が。。。

太田和美議員は軽~く自分のウソをトボけてるし。。

こいつら、何とかしてくれ~。

mod********さん

2009/12/2623:11:03

単に日本の技術を売って儲けるだけならアジアに限らなくても中南米でもアフリカでもいいはずなんですがね。

それが友愛の正体です。日本とアジアが一緒になってしまっている、自分と他人の区別がつかない病気です。

kat********さん

2009/12/2617:46:11

アジアのことより日本のことをやってくれ。
そんなに中国様朝鮮様が大事なんですかね?今の政府は

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる