ここから本文です

氷河期と温暖化 どっちい~い?

cir********さん

2010/1/705:28:44

氷河期と温暖化 どっちい~い?

閲覧数:
1,196
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gjm********さん

2010/1/714:23:01

氷河学的には、氷河期という言葉は、南半球と北半球に氷床がある時期を意味する事が多く、この定義によれば、グリーンランドと南極に氷床が存在する現代

我々は未だ氷河期の中にいることになる

過去数百万年に関して言えば、氷河期という言葉は一般的に北アメリカとヨーロッパ大陸に氷床が拡大した寒冷期について用いられる(アジア地域は氷床が発達せず寒冷な地帯であったらしい)この意味で言えば、最後の氷河期は1万年前に終了したということになる。この約1万年前に終わった出来事を、文献によっては「最後の氷河期」と記載していることもあるが、科学者の多くは氷河期が終わったのではなく、

氷河期の寒い時期「氷期」が終わったとし、現在を氷期と氷期の間の「間氷期」としている。

そのため、最終氷期終了後から現在までの期間を後氷期と呼ぶこともある。

氷河期の中の寒い時期を氷期氷河期の中のかなり暖かい時期を間氷期と呼ぶ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E6%B2%B3%E6%9C%9F

地球には過去に何度も氷河期とよばれる気温の低い時期がありました。7億年ほどまでの氷河期は地球のすべての表面が氷に覆われた「全球凍結」という超氷河期が頻繁にあったこともわかっています。(スノーボール・アース)

約6億年前のカンブリア紀直前にスノーボールを脱した地球はその後も何度かの氷河期を経験しましたが、全球凍結はおこっていません。この原因は太陽の進化によって放射される熱エネルギーの総量が増加したたこともわかっています。このような地球を「スノーボール・アース」といいます
約6億年前のカンブリア紀直前にスノーボールを脱した地球はその後も何度かの氷河期を経験しましたが、全球凍結はおこっていません。この原因は太陽の進化によって放射される熱エネルギーの総量が増加したためと考えることができます。
中生代には目立った氷河期はありませんが、新生代になって強い氷河期が何度も到来しています。過去200万年の第四紀は氷河期が普通で、氷河期と氷河期の間である間氷期のほうが短く、現在は約1万年前に終わった氷河期(ヴュルム氷期)と次に来る氷河期の間氷期と考えられています。ただし間氷期とは言わず後氷期といいます。

氷河期の程度にもよりますが、氷河期になると海水が大陸氷河となるため、海退(海面の低下)がおこります。約1万2千年前には海面が最大130m低下しました。

原因と考えられる諸説

科学的なものから非科学的なものまで過去に多くの氷河期の原因が考えられました。科学的なものを分類すると次の3つに分類できます。

地球に起因するもの

地球自体が氷河期を招いているという考え方です。ミランコビッチ説もここに含まれます。
地球の公転や自転についてのさまざまなことがらや、プレートテクトニクスやプルームテクトニクスなどで説明しようとするものもあります。
また火山の噴火によるチリが成層圏に滞留して地表に届く日射量が減少し、異常気象が頻発することも何度かありました。
19世紀におこった天明の飢饉などは浅間山の噴火によるエアロゾルが原因であることがわかっていますし、1991年のピナツボ火山の噴火でも気温低下が観測されています。巨大な火山爆発が連続すれば氷河期の引き金になることも考えられます。

太陽に起因するもの

太陽は核融合反応によってエネルギーを生産・放出しているのですが、常に一定というわけではありません。黒点の増減などに周期性がありますし、さらに長い変動も観測されています。またマウンダー極小期(1640-1715年頃)やシュペーラー極小期(1410-1540年頃)といって黒点がほとんど現れない時期もありました。実際にこの時期には寒冷化がおこり「小氷期」とよばれています。
小氷期が氷河期の小規模なものかどうかは不明ですが、太陽が長い目で見ると変光星である可能性は捨て切れません。その変化は恒星としては微々たるものではあるけれど、地球に対する影響は大きいと考えられます。
太陽系外に起因するもの
太陽系は銀河の中を波打ちながら約2億年で公転しています。数千万年ごとに銀河面を通過しますが、そのとき巨大な分子雲の中を通過することがあります。このとき 太陽光線が分子雲によって遮られ日射量が低下する可能性があります。
太陽系の近傍には分子雲があり、数万年前に通過し終わったといいます。
ミランコビッチ説
地球の氷河期を地球の軌道面の変化と歳差運動、地軸の傾斜角で説明しようとする説のことです。ユーゴスラビアのミランコビッチによって1930年に唱えられました。現在では主流となっている考え方ですが、まだまだ反対論も多いようです。


氷河期の原因は温暖化によるもの という おかしな回答をみたので 回答したくなってしまいました
ごめんなさい

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gem********さん

2010/1/721:48:23

温暖化での被害はせいぜい2,3割です。
寒冷化すると農産物の収穫がゼロの可能性があります。
今のうちに穀物の工場生産技術を高めたほうが賢明だと思います。

syo********さん

2010/1/711:39:16

氷河期は、温暖化によって引き起こされると言われています。
温暖化にしろ氷河期にしろ、人類の危機になることは間違いありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる