ここから本文です

民主党も捨てたものではない。 http://www.fujisue.net/archives/2010/01/post_...

age********さん

2010/1/809:01:58

民主党も捨てたものではない。

http://www.fujisue.net/archives/2010/01/post_3407.html

よく言った藤末議員。
最近の株主至上主義によって

格差が拡大し多くの労働者がないがしろにされた
社会情勢に一石を投じています。
民主党にも良識派が存在していたのは喜ばしい限りです。

株主至上主義によって労働者の権利が剥奪され
年末に派遣村が話題になるような悲劇を繰り返してはいけません。

すべての企業を国有化し資本家が労働者から
搾取した富を労働者へ還元すべきです。

閲覧数:
263
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yoi********さん

2010/1/809:27:51

頭の悪い方には理解出来ないと思いますが、株主は誰でもなれます。
アナタの批判する株主至上主義の場合は特に上場会社ですから・・・・労働者でも株の購入が出来るって知ってましたか?

社員持ち株制度なんてモノは・・聞いた事ないですよねw

一度くらいはちゃんとした企業に勤めてどうゆう仕組みなのか理解しないと馬鹿にされますよ。
大体ね、派遣社員が権利を求めるべきは派遣先ではなく自らが所属する派遣会社って理解できていますか?
日韓基本条約とか理解出来ないで未だに日本に賠償を求める韓国人じゃなければソレ位は理解しましょうね、派遣先が上場企業であっても彼らはソコの正社員として採用された訳ではありませんし、あくまで派遣会社との契約で、雇用調整要員として入り込んだだけです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vor********さん

2010/1/1518:29:35

日本は格差少ないですよ。それに日本が嫌なら外国で働けばいいし。文句を言ってまで何故日本に居るのか不思議です。
労働者で分けたらそれこそ格差が広がりますよ~。それに権利なんか剥奪してない(されてない)のですが・・。

pon********さん

2010/1/1219:22:47

昔の物を言わぬ株主が多かった時代がひど過ぎただけですが、
最近の労働者軽視というか賃金が下がっているのは、
海外で低賃金の労働者が居るため国際競争力を高めるため
やむを得ない部分もあります。
中国が元を切り上げればだいぶ是正されると思いますが...。

資本主義とはお金を持っている人が強いのが原則です。
昔のように資本主義型社会経済のほうがいいのかもしれませんね~。
ただし昔だと、仕事ができる人(会社に利益をあげて貢献している人)も、
怠けてる人も同じ給料だったりするから、どうしたら公平なのか難しいと思います。
労働者の権利も大事ですが、じゃあ義務は果たしてますか?
会社はボランティアでは有りません。利益を生みださなければ会社は潰れます。
会社が潰れて困るのも労働者です。
韓国も以前人件費が安かったので、国際競争を勝ち、労働紛争が多発し、
労働者の賃金を上げたら競争力が落ち失速したこともあります。
その後立ち直ったからすごいと思いますが、じゃあ日本は何の努力をしたのか?
何もしていない、問題を常に先送りにしてきた。そのツケが今来てるのではないでしょうか?
お金を持ってる資本家は何かしらの努力をしたからお金を持ってるわけです。(多分...)

がんばってあなたが資本家になったら同じことを言うでしょうか?
おそらくこういうことを言うはずです。
「労働者は努力をしていない。だから収入が少なくて当たり前だ。
資本家はお金を失うリスクを負っている。
労働者はリスクを負っていないじゃないか!
悔しかったらお前も資本家になれるくらい稼いでみろ」等

自分で会社を運営してみてください。それで高い給料を払ってみてください。
自分の会社で労働者の楽園を作ってください。
それすらも出来ずに文句ばかり言うなら誰にでも出来ます。
(昔の社会党と同じですよ!)

国有化して労働者に配分しても、次はどうするの?
配分するものがなくなるだけじゃないですか?
国有化後のビジョンは?

日本が企業を国有化したらJALみたいにすぐ潰れますよ!
会社が潰れて困るのも労働者だし、早く資本家になるしかないかも...。

ble********さん

2010/1/821:47:28

「格差の増大」はいつかは起こることでした。
ODAに依存する未開発国と同じ精神構造で、「不労所得」に慣れた人は決して向上のための努力をしませんから、発展しません。

親が子供を甘やかす
→本来大学に行くべきではない彼らが、大学進学する
→大学が過剰に設立された上、淘汰されない
→本来学ぶべき専門知識、常識、対人関係を修得していないので社会で「学卒」として通用しない
→フリーターやアルバイトで食いつなぐ(水商売・性風俗なども選択肢)
という流れは現在も続いており、「格差」は、大学の粗製乱造と教育の質によるものである理解ができます。

税金も年金も払わず国民の義務を果たさない公的保護依存者(麻薬中毒に似ています)が大学から送り出されている事実を報道しないのも朝日などメディアの常套手段です。ないがしろにされたのは日教組によって悪化した教育を改革する勢力であって、労働者の権利そのものではありません。
能力不足なのに、楽で高給な仕事を選り好みするから雇用調整に使われてるのです。それを隠蔽して、他者や社会のせいにすることは正当な主張ではありません。

労働者分配率は、経営者が給与水準を下げることができない(=賞与で調整するしかない)日本では、経常利益が下がれば相対的に上がります。デフレが続く限り、分配率の上昇が自動継続するのです。
藤末議員は、経済と企業経営の基本を理解しておられない上で、有権者の歓心を得るために発言したのでしょう。

また、個人・法人の経済活動に規制を多くすることは、規制緩和を訴えてきた民主党の過去の主張と矛盾します。改正貸金業法を改悪しようともしていますね。

社会主義の実験の失敗は、計画経済のもたらすマイナス面を過少評価もしくは無視したことによります。管理する側の官僚の腐敗は民主主義国家群でもありますが、より迅速に深刻に起こりました。これは達成すべき生産目標が実務に無関係に定められ、目標未達成の原因解明がされずに関係者は処分され、目標達成しても評価は変わらないために生産性が下降し続けて国家全体が困窮したことから始まっています。

ido********さん

2010/1/811:12:38

民主の自己満足ではなく、グローバルスタンダードに則って議論されることを望む。

不況の時はこういう議論が盛んになるが、あまりに過ぎた規制をしかけると、投資家がいなくなって株式市場が冷え切ってしまう。誰も公開しなくなる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる