FX初心者です。ロット、レバレッジ、証拠金の関係について教えてください。

FX初心者です。ロット、レバレッジ、証拠金の関係について教えてください。 FX業者によっては、必ずしも1ロット=1枚=1万通貨ではないと最近知りましたが、仮にも1ロット=1枚=1万通貨だと考え、質問させていただきます。証拠金は、5万、10万からでもできると聞いているのですが、もし取引は1ロット=1枚=1万通貨からしかできないFX業者だとすると、自然にレバレッジは大きくなってしまうということでしょうか。 例えば、証拠金10万、1ドル=100円の場合、 100、000(証拠金) X (レバレッジ) = 1,000,000円(10、000通貨 X 100円) ということになり、レバレッジは、10倍となります。 初心者なので、レバレッジなしで、そして慣れてきたら、レバレッジを徐々に上げていくことを考えていたのですが、もし¥1ロット=1枚=1万通貨からしか取引ができないとなると、証拠金が5万、10万程度だと、いきなりレバレッジ10倍で始めないといけなくなるということでしょうか。つまりこのような業者は、レバレッジ1からできないということになりますか。 あまりにも、証拠金が少なすぎると、損失がでたときにすぐに取引終了になってしまいますが、初心者なので、大きな額の取引はまず避けたいと思っています。レバレッジ1~5倍ぐらいからできると謳っている業者は、1ロット=1枚=1万通貨ではないということでしょうか。

補足

確かにレバレッジによる額をすべてが取引対象になるのだと勘違いしておりました。「1万通貨の取引をしてしまっては意味がないどころか非常にリスキー」というのは、10倍レバレッジで、1万通貨の取引をするためには、証拠金10万円が必要であり、1万円よりも大きな額である証拠金の10万円を損失する可能性が高くなり、許容できる範囲を超える危険性があるということでしょうか。すいません、初心者なものなので。

外国為替、FX18,130閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

4

【 追記 】 補足に寄せて レバレッジは、 『ポジションのリアルな金額』 と 『そのポジションを持つために必要な証拠金』 これの対比です。 それで、↓ >1万円よりも大きな額である証拠金の10万円を損失する可能性が高くなり ------ いいえ。これは違います。 1万通貨の取引をすればそれなりの差損益が生じますが、 実際に使用している証拠金はレバレッジ10倍の場合で1万円ですよね。 この1万円に対して、1万通貨分の差損益が割り合い大きくなりますよ という意味です。 そして、差損が1pips分でも出れば資金が10万円を下る事になり、 1万通貨の取引ができなくなります。1万通貨から始めたものがそれ以下になることで 精神的にも圧迫され、この精神的な部分は投資に悪影響となります という意味です。 因みに、円評価レート100円/㌦として、1万通貨の取引の場合、差損益のおおまかな計算は、 1pips(1銭):100円、50pips(50銭):5,000円、100pips(1円):1万円 となります。 なので、10円動いてやっと10万円の差損益となるということです。 10円なんて、絶対にないとは言えませんが、一度に動くことは極稀です。 しかし、気をつけるべきは、1円で1万円の損失となるということです。 1回1万円、この損失で済めば良いですが、また来たら?ということです。 証拠金をフルに稼動させると、精神的にも資金的にも明らかに余裕を失います。 差益に傾けば良いですが、差損に傾くかもしれません。なので、 投資は、先にいくらまで損を出せるかということを考えなければ上手くいきません。 1円くらいは1日の中で動くことはしょっちゅうありますので、例えば3回差損を出しても大丈夫 というくらいの計算をしなければなりません。そういう意味でリスキーと言っていました。 因みに、このリスク管理ですが、例えば3回の差損。1万円の損失まで許容できるとしたら、 これを3で割りますね。だいたい3千円。で、この3千円に合わせて取引量とロスカット値を決める。 例えば、1万通貨のロングポジション(買い取引)、現在値93円とします。 3千円の損失としたら、30銭まで大丈夫です。なので、92.70円に損切り設定をするということです。 しかし、先ほども言いましたように、このくらいは簡単に動いてしまいます。 なので、理想は(その時の状況で単純ではないですが)1円動いても大丈夫なくらいの余裕が必要です。 そうすると、これを3,000通貨にしてはどうでしょう。1円動いても3千円の損失で済みます。 と、このようなリスク管理をすると良いと思います。 そして、他の方がレバレッジの倍率について仰っているように、レバレッジを上げれば差損益が増減します。 これは、逆に考えると、余裕資金が生まれるということです。 レバレッジを上げたからといって取引量まで増やすのではなく、リスク管理がしやすくなると考えてください。 つまりは、上の流れで行きますと、10倍で1円動いても大丈夫だったものが、100倍にすると 10円動いても平気だということになります。 えっと話が逸れましたが・・・ レバレッジに関しては皆さんよく勘違いされます。 どう言ったら理解されやすいのか、いつも考えるのですが・・・ 高レバレッジ=危険 とは一概には言えません。 これは証券会社の説明も良くないと思います。 てこの原理で資金以上の取引ができます なんて煽るから勘違いするんですよね。 これで、大きなポジションを持つから危険なことになるんです。 取引量を自分でコントロールすれば、こんな便利なシステムはないです。 ------ *ちょっと文字数オーバーしたので一部前回答消しています。 ------ 先ず、ご質問に対しての回答ですが、そういうことになります。 レバレッジをかけないと取引は無理です。 例えば、資金が10万円あったとしたら、1,000通貨の取引は可能ですが 少しでも差損を出したら、そこでアウトになります。 なので、レバレッジは必然的と考えるべきでしょう。 根本的に、気にされているところが間違っています。 レバレッジなしで取引ができるというのは資金量が太いということです。 では、少ない資金で始めるならば、レバレッジがかかるのは仕方ないので、じゃぁ、 取引量で調整すれば良いだけの話です。 取引口座の中で、余裕資金を確保することも重要なのです。 先にも申したように、ギリギリの資金でやっていては、すぐに取引不能となります。 10倍レバレッジのコースを選んでおけば、1万通貨までは可能なわけですが、そこで、 1,000通貨しか取引しなければ10万円分の取引なわけですので結局は一緒のことでしょ? しかも、 証拠金として使用しているのは1万円なので、それだけ損失も許容しやすくなるわけです。 勿論、ここで1万通貨の取引をしてしまっては意味がないどころか非常にリスキーですが。 ↓1,000通貨から可能なところはあるのでそちらの業者で検討されると良いと思います http://fxsagasu.com/?req_id=list.comp&seqno=curr_1000

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。やはりレバレッジについて勘違いをしていたようです。勉強になりました!

お礼日時:2010/1/13 3:26

その他の回答(1件)

0

資金10万円、米ドル1万通貨で取引するなら、 レバレッジ50倍なら証拠金は、2万円くらい必要です。8万円のマイナスまで耐えられます。 100倍なら1万円くらい必要です。9万円のマイナスまで。 200倍らな5000円くらい必要です。9万5千まで・・・。 400倍なら2500円くらい必要です。9万7500まで・・・ レバが大きくなるほど小さなお金で取引ができるようになります。 取引通貨量がいつも一定ならレバレッジはそれほど考える必要はありません。 業者によって証拠金率がちがいますから確認が必要です。