ここから本文です

知性のほとんど感じられない人の集合体である組織があったとして、その組織の運営...

sak********さん

2010/1/1613:11:28

知性のほとんど感じられない人の集合体である組織があったとして、その組織の運営に民主主義は妥当な選択でしょうか?

ウェークでの江川紹子さんの発言、「殆どの人は検察は常に正しい判断をするという前提で考えている。しかし、過去の検察がマスコミへ捜査を明らかにした多くの例で、その後事件性が縮小してしまったことも考えるべき」に賛成です。ネットでは小沢氏を国賊のように批判する違憲が2/3以上あるように思います。かれら多数派は、田中角栄の事件はアメリカが仕組んだことであることを知らないだろうし、今回の例でもアメリカの影を感じる人はあまりいないだろう。国民多数の間で議論がおこり、それらの意見を元に各人が自分の頭で考え、意見を修正していくことが出来る国では、政治に対する知性を磨くことが可能である。しかし、現状では日本国民の大多数に、政治的知性は感じられない。今回の件は、日本国民に与えられた最後の試練である。無駄に見送れば、この国は自壊するだろう。

閲覧数:
251
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nin********さん

編集あり2010/1/1618:40:21

アメリカアメリカアメリカ!

韓国韓国韓国!

CIA! CIA!


日本人は自分の国の責任もまともに自国で管理できないようです。

政治的知性を研く。

まったくもってその通りです。

質問した人からのコメント

2010/1/22 21:27:41

だいたい非武装中立を唱える政党の議員が大臣になっている白痴国家です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

dok********さん

2010/1/1613:29:57

畏れ多くも畏くも小沢一郎先生を中傷する右翼自民党支持者は低学歴低知能で社会的不適合者ばかりですからね
我々民主党支持者たちの高尚な意見や回答にはまるで対応できない無能ぶりには呆れるばかりです

mis********さん

2010/1/1613:26:17

それぐらい知ってるんじゃないの?ここの人は。
だけどアメリカが仕組んだおかげで日本はなんとか生き延びたのも知ってる?
戦後アメリカ教育の恨みは大きいが、アメリカが共産化を食い止めるために動いたのは事実だ。日本が独自に大手振って歩くためにはもう一回戦争して勝てばいいと外国人なら言います。それが現実です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる