ここから本文です

「ちぢみほうれん草」

maruruさん

2010/1/1621:37:02

「ちぢみほうれん草」



最近初めて知ったのですが、これって昔からある、一般的に流通していた品種ですか?


ほうれん草ってまっすぐ伸びた「葉モノ野菜」というイメージだったのですが、まるで「たんぽぽの葉っぱ」みたいに横に広がるように葉がついてて、私が知ってる「ほうれん草」とは全く違っていました。でも、とても美味しかったです。



よろしくお願いいたします。

閲覧数:
332
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yqd********さん

編集あり2010/1/1622:11:44

東北に住む私には数年前からなじみのある食材ですが、たしかに全国的ではないかもしれません。
ちぢみほうれん草は冬の寒さにさらす 『寒じめ栽培』 という方法で育てられるため、厚めの葉の表面に縮んだようなシワが入ります。
生産は南東北~北関東が中心です。
12月~2月にしか流通しません。

寒じめ栽培により、霜を当てることで、ぎゅっと葉が引き締まり甘みが凝縮されるので、もっとも高いときで糖度が10度以上になるものもあるそうです。

普通のほうれん草よりアクが少ないので甘みを味わうような調理がよいです。
おひたしや味噌汁がお勧め。

おいしいですよね。
そういえば今シーズンはまだ食べてなかった!
明日にでも食べようかな。


ちなみに、ちぢみ小松菜もあります。

質問した人からのコメント

2010/1/17 08:17:55

笑う そうなの、肉厚で、甘みがあって、エグみがなくってとても美味しかったの・・・。寒冷地の方はご存知の食材だたのですね!


ちぢみ小松菜ぁ?是非、食したいです!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kom********さん

編集あり2010/1/1622:14:59

今のほうれん草はどの季節でもハウスで栽培されますが、ちぢみほうれん草は路地栽培でしかも農家の方々が自家用にしていました。寒さにあたるため、葉は縮みますが、甘さや旨味は増します。
実家が農家なので子供の頃から普通に食べていました。

foa********さん

2010/1/1621:38:03

今日スーパーで見たよ^^

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる