ここから本文です

公認会計士といえば独占業務でもある監査業務のほか、 財務業務、金融業務、コン...

mas********さん

2010/1/2117:57:13

公認会計士といえば独占業務でもある監査業務のほか、
財務業務、金融業務、コンサルティング業務など多岐にわたると思いますが、
私は将来、独立して投資やM&Aに関する仕事をしたいなとおもっております。

現在公認会計士取得に向けて勉強に励んでおりますが、
将来独立し、会計士の知識をいかして、
さまざまな仕事をしたいと思っています。

そこで公認会計士の資格をいかし、
大きな仕事をしたいと思った場合どういった業務(仕事)がありますか?

ファンドなどにもとても興味があります。

夢だけは大きくありたいとおもっています。

どなたかぜひアドバイスをお願い致します。

閲覧数:
442
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fur********さん

2010/1/2315:22:25

公認会計士試験合格者です。

公認会計士の資格が生かせるのは財務諸表が絡んでくる業務です。
投資やM&Aに関するとなると財務デューデリジェンスになると思います。ちなみにIPOにも財務デューデリジェンスは必須です。

財務デューデリジェンス(デューデリ)とは、対象企業の財務内容を評価し、企業価値を調査する仕事です。

ファンド運用は会計士とは殆ど関係ありません。会計士は企業の機密情報に触れることから株による運用等に著しい制限を受けるのでファンド運用のスキルはむしろ全く身につかないと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる