ここから本文です

「まとまった雨」って降水量が多いことだと思っていたのですが、ネットで調べると ...

スタープラチナさん

2010/1/2718:56:40

「まとまった雨」って降水量が多いことだと思っていたのですが、ネットで調べると
「季節予報で少雨(雪)の状態が続いているときに、一時的にせよその状態が緩和されると期待されること」
と書いてありました

なんか語感が合わない気がするのですが、本当なんですか?
たいして降らないってことですかね?

補足結局、降ることは降るけど、「大雨」ではなく。、
で、小雨(傘はいらない?)状態が続いているときに
一時的に、ある程度の量(傘が必要ぐらい?)の雨が降るっていうことでしょうか?
うーん。わかりづらい。

閲覧数:
242
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ikkyu sanさん

編集あり2010/1/2821:49:49

言葉って難しいですね・・・


その状態が緩和されるというのは、小雨(乾燥)の状態が緩和される訳ですから、雨(雪)が降るんです。水不足の状況を思い出してみてください。水不足(=小雨)が緩和するー>雨が降る

補足:
確かに小雨と書かれるとあたかも雨が降っているように思いますが、重要なのは、”季節予報で”というところです。ある特定の時間に小雨が降っているのではありません。

季節予報で小雨の状態が続いている時というのは、例えば梅雨などの長期的な時期の間に小雨(しょうう)である、つまり降雨日が少ないことを指しています。小雨が続く日と解釈してはいけません。

質問した人からのコメント

2010/1/30 09:01:31

一安心 ご親切にありがとうございます。
ちょっと気になることがあるので、もう一回、質問します。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

med********さん

編集あり2010/1/2823:06:22

気象庁が使う用語としてはそうなります。
気象庁では降水量が多いことと言うのは「大雨」を用いることになります。
理由としてはどれくらい雨が降るかが曖昧だからかと思われます。

<補足>
気象庁では長期予報または少雨情報の解説文以外で「まとまった雨」は使用しないという認識でいいと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる