ここから本文です

郵便局の保険(ながいきくん)の見直しを検討しています。 自分ではなかなか決断...

est********さん

2010/1/2910:26:29

郵便局の保険(ながいきくん)の見直しを検討しています。
自分ではなかなか決断できず、前へ進めません。
よろしくお願いします。

保険の見直すべきかどうか?よろしくお願いします。

なかなか自分では決められず、前へ進めません。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

現在加入の保険 ★郵便局(ながいきくん)普通終身保険★

加入年 平成17年(昭和40年1月生まれ 加入年齢40歳 現在45歳 既婚)

全期間分払込完了 払込金額10186862円

保険金額800万 災害特約800万 疾病傷害・入院特約800万(入院8000円)

何も考えずに、貯蓄のつもりで養老保険の満期金を全部ながいきくんに充当しました。



①月5000円の入院保障に減額したい。

②保険金額800万は必要ではない。様な気がします。

③加入している保険は入院5日目からなので、高い保険料を払って保障を1日目からの医療保険に加入すべきか?

④解約して医療保険も入らず貯金しておくことも考えています。

年齢が高いので掛け捨てを進められています。

検討中の商品
CURE
新EVER
共済
CO-OPたすけあい
CO-OPがん保険

よろしくお願いします。

補足全部解約すると990万になるそうです。

閲覧数:
5,152
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yc_********さん

2010/1/2912:04:30

見直しを推奨します。
個別には、以下の通りです。

①月5000円の入院保障に減額したい。
こちらは入院日額ということでしょうか。
入院日額は業界でもよく議論されます。
大雑把には「日帰り入院から保障されるタイプであれば日額1万円」、そうでなければ日額5千円で良いと思います。
保険金の請求の際には通常診断書が必要になり、概ね5千円程度します。
日帰り入院の場合、日額5千円では保障されても足が出ることがあるため、日額1万円を推奨しています。(現状8,000円は、キープする場合はそのままで良いかと思います)


②保険金額800万は必要ではない。様な気がします。
必要保障額を試算する必要があります。
簡易試算では以下の通りです。
分かりやすくするため、月額で試算します。

例)現在の生活費、月30万円
・いざという時の生活費 21万円 ※7割
・公的保障(遺族年金etc) 11万円

月額10万円の収入保障保険が合理的


③加入している保険は入院5日目からなので、高い保険料を払って保障を1日目からの医療保険に加入すべきか?
家計との相談になりますので、こちらは難しいところです。
ただ診療報酬制度が見直され短期入院に加算ポイントが付くようになったことなどから、最近の入院はかなり短期化しています。
このため、基本的には見直しを推奨します。


④解約して医療保険も入らず貯金しておくことも考えています。
ファイナンス、及びリスク管理的には両方あるべきです。
理想は「貯める(銀行)・備える(保険)・増やす(証券)」へ分散することです。

質問した人からのコメント

2010/1/29 12:44:24

成功 ご回答ありがとうございます。
私は主婦なので、死亡後の保障はお葬式代くらい残せればと考えております。
入院日額は、保険料の支払い額を見て無理しない程度に検討したいと思います。
医療保険で一番気になっていた1日目からの保障に変更の件は是非新たに加入したいと思います。
理想は「貯める(銀行)・備える(保険)・増やす(証券)」へ分散することです←納得です!

ありがとございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる