ここから本文です

宮尾一郎様 アドバイスお願いします 宮尾一郎様、はじめまして。先日、通勤途中...

mas********さん

2010/1/2910:54:31

宮尾一郎様 アドバイスお願いします

宮尾一郎様、はじめまして。先日、通勤途中に追突事故に遭いました。
100対0で私は被害者です

首に痛みがあり3日通院しました、仕事は定休日を含めて7日欠勤しました(治療専念の為)

そこで休業損害ですが、当方一ヶ月の給料が総額50万あります。前三ヶ月で50×3÷90日=一日16666.66円になるとおもいます

しかし、私の仕事は一部歩合の為一日の基本給料は五千円です
そこに歩合がプラスされて16000円位になります

今の所会社には欠勤扱いです

そこで、
①このまま会社には欠勤扱いのままで金額が多い16666円×7日

②会社に有給休暇を届けて5000円×7日

③会社に有給休暇を届けて会社から5000円×7日分を給料として受け取り、さらに休業損害の16666円×7日受け取りできますか?

この場合二重取りになりますか?
法律に問題がありますか?
また予定にもない有給休暇を使用してしまったので、③の場合に皿に、損失した有給休暇分を別に請求でしますか?

また、車の損害ですが相手側修理費全額負担ですが
まだまだ新しい車なのに事故車となれば価値が下がります(査定)

ただ修理だけでは納得出来ません
この場合に慰謝料を何かしら請求できますか?
車が修理工場から直って受け取りのサインをした時点で車に対しては示談になるのは本当ですか?
納得いかない場合はサインをしなくて交渉してもよいのですか?

説明文が下手で申し訳ありません

宮尾一郎様、是非アドバイスをよろしくお願いします

補足定休日の日曜日は休業損害に入りますか?

閲覧数:
379
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jik********さん

2010/1/2911:35:40

①保険屋さんは、有給休暇のときは、(事故前3ヵ月間の総支給額÷90日)×有給休暇の日数で算出して振り込みます。
有給休暇であれば、日数評価ですから、土日、祝日は含まれません。

連続して欠勤のときは、(事故前3ヵ月間の総支給額÷90日)×休業期間の日数ですから、土日、祝日が含まれます。

基本給+歩合の支給内容は、休業損害の計算に影響を与えません。

②評価損の請求は、以下の通りです。

本件では、車両修理費用+修理期間中の代車費用+評価損の合計額を請求することになります。
ところが保険屋さんは、原則として評価損は認めないとの方針です。

では、どうやって請求するか?それを説明します。

http://www.jaai.or.jp/

財団法人 自動車査定協会のHPから最寄りの支部に連絡を入れ、見積もりを依頼するのです。
出張査定であっても、1万円未満の費用で査定がなされ、自動車減価額証明書が発行されます。

自動車査定協会は、裁判所の依頼で破産者の保有自動車の査定等を担当しており、信頼できます。
裁判所では査定協会の評価額を参考に、修理費用の30%程度を格落ち損傷として認めています。
自動車減価額証明書を保険屋さんに提出、粘り強い交渉を開始することになります。
電話で軽い乗りで請求しても、これは門前払いとされます。
書面で根拠を示して、冷静に粘り強く交渉すれば、多くは認められています。

私も2年前、エスティマの追突事故で、トラック共済=当時の無認可共済に評価損を認めさせています。

以上です。

交通事故110番 宮尾 一郎

質問した人からのコメント

2010/1/29 18:32:07

降参 アドバイスありがとうございました。参考させて頂きます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる