ここから本文です

イギリス、フランス、スペイン、ドイツ、イタリア、カナダの中で、一番美男女が多...

幸歌(さちか)さん

2010/1/3112:46:56

イギリス、フランス、スペイン、ドイツ、イタリア、カナダの中で、一番美男女が多い国はどこですか?
また、一番優しい人が多い国はどこでしょうか?

閲覧数:
511
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

afg********さん

編集あり2010/1/3119:06:33

これは「美」につての個人的な「好み」があると思いますので、一概には論じられないと思います。しかし、私たちは日常からテレビや雑誌で「モデル」や「俳優」を美しく感じるよう洗脳されていますから、それをひとつの基準として考えるなら、やっぱり「イタリアンボーイ」と「フレンチガール」でしょうか。実際ヨーロッパではそう感じている人が多いと思います。

「イタリアンボーイ」のイメージは、彫りの深い顔立ち、強く大きな鼻筋。日に焼けた褐色の肌、黒くウエーブした髪と深い瞳。

「フレンチガール」のイメージは、端正な、お人形のような顔立ち。金褐色の髪と透き通る白い肌。吸い込まれる大きな青い瞳。

「優しい」というのは、基準がありませんので判断はますます難しいですね。私の感覚では、どこの国にも同じくらいの割合で「優しい人と冷たい人」が混在しているように思います。ただ、優しい人たちとお近づきになりたければ、まず貴方が優しさを示せばいいのです。

また、少しニュアンスが違う角度からですが、相手の立場や都合まで配慮する姿勢が強いかどうかは、ある程度地域性というか国民性もあるような気がします。一般に弱肉強食の国(資本家第一主義の国)では、相手のことを深く考える人は少ない傾向があると思います。アメリカでは暴力を見かけても、無視(一部通報)です。また、アメリカに迎合する国々はどんどん似てきていると感じます(日本を含めて)。しかし、北欧に代表されるように、税金が高く、貧富の差が大きくない国々では、相手を思いやる姿勢が強いように感じます。

私は世界各地から留学生が集まる学校で学んだことがあるのですが、美しいかどうかよりも、誠実で頑張り屋の人に好感を持ちます。その意味で、北欧やドイツの学生たちには尊敬できる人が多かったと思いますし、他の学生たちの感想も同様でした。また、残念ながら、日本の学生全体の印象は後ろから数えたほうが早く、(格好ばかり気にして軽薄)相手のことも思いやらないと受け取られていたことを付け加えておきます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる