ここから本文です

パーキンソン病(症候群)について(長文です) どなたか詳しい方教えてくださ...

nan********さん

2010/1/3120:49:28

パーキンソン病(症候群)について(長文です)

どなたか詳しい方教えてください。
父(72歳)のことですが、以前脳梗塞を起こし大事には至らなかったのですが最近歩くのが不自由になってきています。前回の脳梗塞(過去2~3回発症)は左右どちらでもなく真ん中が詰まり、腰が立たなくなりました。両手両足は動きます。その後リハビリをし、杖なしで歩けるようになったのですが、最近は小刻み歩行になり早足でチョコチョコと足を出すのですが中々前に進みません。途中で動けなくなり1歩も足が踏み出せなくなることもあります。また、トイレも自分で制限出来ないことが多く、夜中も3~4回行きます。倒れそうになると自分を支えることが出来ません。
病院にはかかっているものの、今の神経内科の先生はパーキンソンではないと言い、良くあることだから気にしない、と言われました。しかし母が違う病院の神経内科にかかっていて父の症状を話したところ、パーキンソンかもしれない、と言われました。
もしパーキンソンの可能性があるのなら出来るだけ早く病院で診てもらった方が良いのでしょうか?1度母の行ってる病院で診てもらおうと思うのですが…。詳しい方、どう思われますか?薬で良くなるのでしょうか?
ちなみに父の他の病歴は肺胞出血、胆嚢も摘出しています。

閲覧数:
4,192
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

suz********さん

2010/2/410:41:39

パーキンソン病とパーキンソン症候群は微妙に異なりますね。

それだけ脳梗塞をしているならむしろ後者の可能性もあります。
しかし、全面的にパーキンソン病を否定出来る根拠はそれだけでは
ありません。

脳血管障害性パーキンソニズム
薬剤性パーキンソニズム(脳血管障害の薬でもかなりある)
脳変性疾患
脳腫瘍によるもの

など諸種原因がありますよ。

パーキンソン病はむしろ神経伝達物質のドーパミンを作る神経細胞が
変性・死滅するため発病する。間脳性の症候群で、錐体外路症候を
主徴とするものですね。

「手や足がふるえる」
「歩きだすときに足が出にくい(一歩が出しにくい)」
「手先のこまかい動作がぎこちない」
「坂道の下りで止まりにくい」
「筋肉が硬くなったようにみえる」
「動きが鈍い」
「体が前屈みになっていて、歩きにくい」などが特徴ですね。

一般的に行われます。脳のCTスキャンやMRIあるいはSPECT、PETなどの
画像解析検査、電気生理学的検査、血液・尿・血清検査、髄液検査など
が必要な場合があり、これらの検査で他の疾患が否定されること、
すまわち、パーキンソン病ではSPECTやPETを除くこれらの検査に
特異な異常所見はありません。

質問した人からのコメント

2010/2/4 21:51:11

降参 ありがとうございました。本日違う病院に行き、抗パーキンソ薬を処方してもらいました。脳梗塞から来るパーキンソ症候群だそうです。薬が効くかどうかはわかりませんが少しでも改善することを願ってます。
BAはより詳しく教えてくださった方にさせていただきました。
whoareyouyesiam先生も本当にありがとうございました。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

who********さん

2010/2/122:25:04

小刻み歩行、最初の1歩が踏み出せないなどの症状、パーキンソン病ではなく、パーキンソン症候群の可能性はあると思います。多発性脳梗塞の後遺症として出現することが多いです。同じ神経内科医であっても診断、見解に違いがあることはよくあることだし、一度別の神経内科医に診てもらうのも正しい選択と思います。
抗パーキンソン薬で症状の改善が期待できることもあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる