ここから本文です

胆嚢摘出手術をします。摘出しても人体に影響無しとの事ですが不必要な物が体内に...

pengin108さん

2010/2/118:23:14

胆嚢摘出手術をします。摘出しても人体に影響無しとの事ですが不必要な物が体内に存在するのが不思議です。本当に影響は無いのでしょうか?消化不良とか起きませんか?それと胆嚢が無ければ胆石は再発しませんよね?

補足やはり後遺症はある訳ですね。ちなみにどんな症状がでますか?胆嚢が無くなれば他の臓器に石が溜まるのでしょうか?何か怖くなってきました。今のトコロ手術をしなくても問題が無いのでヤメた方がいいでしょうか?痛くなれば座薬を入れて我慢してる方がいいって事・・・?

閲覧数:
479,108
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

everoadmomoさん

2010/2/311:33:51

胆嚢なし子です。
胆嚢の機能をまずは理解される方がいいでしょう。
まず、草食動物には胆嚢はありません。肉食動物や雑食動物にある物です。
胆嚢は、肝臓で作られた胆汁という消化液を胆嚢に溜めておき、消化する際に時間のかかるような物を食べた時、胆汁は総胆管という管を使って十二指腸に流れ出ます。(胆汁は、胆嚢の中で濃縮されてストックされます)
その際、膵臓から作られた膵液も一緒にブレンドされて流れます。

胆嚢は、無くなると胆汁がいわゆる垂れ流し状態になります。

なので、消化しにくい食べ物を食べるとまれに消化仕切れなくて下痢などで排出される人もまれにいます。

私の知り合いと、私自身の経験ですが…
(知り合い)
☆下痢が頻繁に起きる
(私)
☆全く何事もない

人によってまちまちです。大腸癌の率が高くなる…というお話もありますが、なんとも言えないですね。
胆嚢無くなって痩せた人も居れば太った人も居ます。(私がそう)
下痢がちになるひともいれば、便秘になるひともいます。(私がそう)

胆石を作るような胆嚢はすでに機能していないとも言われました。(要はあってもなくても役立たず)

胆嚢が無くなっても、石は総胆管に出来る場合があるそうです。私は術後、総胆管に石が再発していないか確認で病院の検査を受けました。(術中もレントゲンなどで確認はしていますが、再発もあるってことで…)
総胆管に出来た場合、血液検査などで出される数値によって分かるみたいです。

他の臓器には石は出来ません(尿路結石やらはまた別物)。

胆石を持ったままで過ごしていると、いつもの凄い痛みに襲われるかも知れません。そうなったとき、胆嚢が癒着でもして腹腔鏡が出来なくなって開腹手術になる事もあるそうです。(私自身全く痛みが無くても医者に万が一の場合は開腹になることを了承して下さい…と言われました)

胆嚢が無くて不便は無いですが、後遺症は何年も経たなきゃ分からないですからね…
でも、私自身何の問題もなく過ごしています。

質問した人からのコメント

2010/2/7 22:14:36

笑う このまま放っておいても石は出て行かないので手術する事しました。色々な意見が聞けて助かりました。皆さんありがとうございました。見知らぬ者同士が助け合うって素晴らしいことですね(≧∀≦)皆にベストアンサ-あげたいです。

「胆嚢摘出」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/2/300:44:20

冗談はよしこさん。人間の体に切除していいような無駄なものは何もありません。過去にも胆嚢摘出による後遺症の相談が結構あります。ただ西洋医学絶対主義者は無視しているだけです。すごいですよ後遺症は。そうなったときには医者は何にもたすけてはくれませんよ。胆嚢を摘出しても胆石の原因はそのまま残りますから、他の臓器に異常がしわ寄せがいくだけです。
胆石の原因は別にあり、その結果として胆石という症状がでているのです。症状を斬りとっても根本的な対策とはなりません。

編集あり2010/2/322:56:26

消化器内科医です。

胆嚢摘出したほうがいいかどうか(手術適応といいます)は、状態によります。胆石の痛みの発作を繰り返す、胆のう炎や胆管炎、膵炎などの合併症を起こしたものなどは一般的に手術したほうがいいでしょう。手術をしなければ後にこれらを起こす
可能性も否定できません。胆石については他にも治療法はありますが、一番根治性が高いのが手術です。
胆嚢摘出した人は非常にたくさんいますが、胆嚢がなくなっても実際日常生活で困るようなことは少ないです。胆嚢がなくなることで胆汁が濃縮されなくなるので脂っこいものを食べると下痢しやすくなる人もなかにはいるようですが、実際はそのぐらいです。胆嚢を摘出すれば胆嚢がなくなるので、胆嚢内の石ができることはなくなります。しかし胆嚢を摘出したから胆管に石ができるということではなく、胆嚢を摘出してもしなくても胆管に石ができる可能性はあります。これは誤解されないほうがいいです。

このようなことを踏まえて手術適応があるかどうか、よく担当医と相談されたほうがいいと思います。

一番下の回答者はひたすら現代医学批判、医学的根拠もない無責任な回答を書き散らかす人物です。気にされないほうがいいいです。

と思ったら、上にも同じコピペさんが現れましたね。無視したほうがいいです。

alfort143さん

2010/2/207:23:41

ご質問への回答でなくて申し訳ないのですが、下の回答者naturalhijeenさんは麻原彰晃を信じるオウム信者みたいに、変てこな健康宗教を真実だと思い込んじゃった人です。
naturalhijeenさんは医学の知識などまったくなくて、洗脳されちゃった人なのですよ。

naturalhijeenさんの話はスルーがいいです。
鵜呑みにすると命を縮めますよ。

aele_strikeさん

編集あり2010/2/123:30:34

とりあえず、胆嚢摘出のOpeも見たことも聞いたことのない人(naturalhijeenさん )の話
は、スルーの方向で医学的に見ても全然正しくない…。


医療系の人間です。自分が答えます。
まず、胆嚢とは、肝臓のから流れてくる胆汁を濃縮しておく場所なので
特にとっても、胆汁が濃縮されずそのまま腸管へ排出されるのみ
ですので特に問題はありません。

胆のう癌や胆石、胆のう炎などの一部疾患では胆嚢をとります。
胃の全摘出などで迷走神経を傷つけてしまうので胆嚢の働きが悪くなり
胆嚢炎になることが多いので予防的に取ってくるなんてこともあります。
(胆のう炎で再びオペする可能性があるため、その可能性を回避する意味で)

ただ、胆嚢を摘出した後、胆嚢摘出後症候群といって、
術前と同じ症状がでることがあります。これは、胆管内の残存結石や
胆管狭窄で起こるために生じます。
また、胆嚢摘出後、大腸癌が発生しやすいという報告もあり
適応外の疾患で胆嚢を取り出すのは慎まねばならないという話もあります(year noteより)

主治医とよく相談して、治療方針を決めてください。
あなたのケースで、どうしてOpeが必要なのかを納得してから
行うべきかと思いますよ。

naturalhijeenさん へ
あなたの回答のほうが冗談ですよw
医学的事実に基づかないアホな回答は書かないでください。
少なくとも医学部に入って医学を学んでから
出直してきていただきたい。

2010/2/120:20:55

質問者さん。下の回答者の過去ログを見てから判断した方がいいです。健康マニアの素人、しかもかなり偏った考えの持ち主です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。