ここから本文です

なんで鎮痛剤や解熱剤の効能には「鎮痛、解熱」と両方に効くのですか? 痛い=神...

tomomilk710さん

2010/2/511:25:01

なんで鎮痛剤や解熱剤の効能には「鎮痛、解熱」と両方に効くのですか?
痛い=神経系だからロキソマニンとかバファリンとか神経系に効くというのはわかるんですが、神経系の薬が熱を下げるのかわかりません。

バカな質問かもしれませんが教えてください。

閲覧数:
407
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ぐてたまさん

2010/2/511:34:39

炎症や発熱を引き起こすプロスタグランジン(PG)という物質の生合成を抑制します。プロスタグランジン(PG)の合成酵素「シクロオキシゲナーゼ(COX)」を阻害することによります。
・・・って書いてあった。

熱や痛みは抑えるけど、症状そのものを治すわけではないので長期服用はしないようにだって。

質問した人からのコメント

2010/2/9 11:13:56

成功 ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる