ここから本文です

雪が降った時の駐車時に、なぜワイパーを上げるのですか?

tre********さん

2010/2/622:22:06

雪が降った時の駐車時に、なぜワイパーを上げるのですか?

ワイパーを上げる意味がわかりません。
ワイパーが雪で埋まらないくらい・・・

閲覧数:
92,104
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ika********さん

編集あり2010/2/623:29:34

他の回答者の方々が答えられている通り、ワイパーゴムがウインドウに凍結してしまうのを防ぐ目的もありますが、もうひとつもっと重要な目的があります。
ワイパーに降り積もった雪の重みでワイパーのアームが折れてしまうのを防ぐためです。「雪の重み」というのは、けっこう馬鹿にできません。特にワンボックスカーやミニバンなどのようにフロントウインドウの傾斜が強い(立っている)車種では、フロントウインドウに降り積もった雪の重量のほとんどがワイパーにかかってきます。この重みに耐えきれずにワイパーアームが曲がったり、根本から折れてしまうことがあるのです。
こうした事態を防ぐため(と、凍結を防ぐため)に、積雪が予想される夜などはワイパーを立てて駐車するというわけです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sor********さん

2010/2/717:28:43

ワイパーが動かなくなるからでちゅ。

kaz********さん

2010/2/717:20:16

ワイパーが凍結するし、雪で埋もれると雪かきで雪を取り除きにくくなる。

sed********さん

2010/2/623:53:46

あと2つほど・・

北向きでフロントガラス上の雪が溶けにくい場合などに、
ワイパーより上に雪が残っていると内窓が水滴だらけになります。
ワイパーが寝ていないほうが、排水性が良くて溶けるのが早いです。

あと、スノーブラシでフロントガラスの雪かきをする時に、
ワイパーを立てないと下のほうの雪をかけません。
埋まったワイパーを発掘するのは気を使いますし、
指が冷たいです。

kan********さん

2010/2/622:47:21

ワイパーモーターがワイパーを動かすためには、ワイパーリンクという骨のような部品があります。ワイパーが固着してしまうと、関節が外れるように壊れてしまうことがあります。当然ワイパーは動かなくなります。
一回外れてしまうと応急ではめたとしても、以前より外れやすくなります。応急で直すのにも工賃が発生すると思います。
氷点下になる地域ではワイパーをあげたほうがいいでしょう。

ais********さん

2010/2/622:28:23

フロントガラスに積もった雪(ヒーターで溶けた雪)でワイパーが凍りつき、動かなくなるからです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる