ここから本文です

大学の補欠合格者とは

yhr********さん

2010/2/1414:52:29

大学の補欠合格者とは

大学の補欠合格者の枠ってのは
例えば第二志望合格した人たちが、第一志望にうかって
それであいた枠のことですか??

閲覧数:
1,720
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fro********さん

2010/2/1415:06:56

第二志望を受け付けない大学もあるので,厳密には違うと思います。
合格者=入学者ではないので,合格を出すときに定員よりも少し多めに合格者を出します。多めに出しても,合格者の中で,他の第一志望の大学に合格した場合はそちらに行きますから,入学手続きを行わないわけです。なので,合格者の内,実際何人入学するか,各大学・学部で予想データを持っています。これを「歩留まり率」といいます。大学側は,合格しても他大学に流れる数を考えて多めに合格者を出すのです。

ただ,やみくもに合格者を出せばいいわけではなく,定員を大幅に超過するようなことになれば,文部科学省から指導を受け,場合によっては助成金をもらえなくなります(定員の2割までか,3割までか。それ以上入学させてしまうと,ペナルティとして助成金がカットされる)。
けれど,見込みより入学者が少なかったら(つまり結果として定員割れになった場合),これも大学経営上まずい(本来,入ると見込んでいた入学金・授業料等が入らない)のです。そこで,欠員が出た場合,合格とみます,というのが補欠合格です。

大学側も,データに沿って合格者を出すので,めったに補欠合格って話は聞かないですけどね。0,ではないと思います。

満席の飛行機に乗る際の「キャンセル待ち」のようなものです。「空き」が出たら乗れる。入学辞退で定員に「空き」が出たら合格。

質問した人からのコメント

2010/2/14 15:41:17

感謝 とても詳しい説明
ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zud********さん

2010/2/1415:06:41

合格者が辞退により定員より少なくなった場合に、追加で合格となった人を指します。

oma********さん

2010/2/1415:01:08

まぁそうなんだけど、最初から正規合格者は多く決めてある。
その正規合格者から予想以上の欠員が出た時に補欠合格者を順次繰り上げるわけだ。

たとえば、募集人数が100人で、合格者のうち20人が入学をしなかったからといって、補欠の20人が繰り上げられるわけではない。
募集人数が100人であれば、辞退者を予想して120人くらいの合格者を決めてある。
辞退者が20人程度であれば補欠からの繰り上げはないけど、それを上回った時に補欠から繰り上げ合格になる場合がある。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる