ここから本文です

工務店などのビルダー、と言いますがビルダーとはどういう意味なのでしょうか?調...

jqbng030さん

2010/2/1423:20:47

工務店などのビルダー、と言いますがビルダーとはどういう意味なのでしょうか?調べたのですがいまいちよくわかりません。

閲覧数:
648
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/2/1423:28:28

ビルダーの明確な定義はないのですが、一般的には「地場住宅会社」のことをさします。
全国規模の大手ハウスメーカーに対し、特定のエリアを活動範囲として、建売分譲住宅を販売したり、注文住宅を販売したりする会社のことです。「ハウスメーカー」と名乗っている場合もあれば、地域の工務店が活動領域を広げた形態のものもあります。

ビルダーの中でも、年間販売棟数の多い業者を、パワービルダーといったりします。

質問した人からのコメント

2010/2/16 17:22:14

成功 わかりやすい回答ありがとうございます!
ほかの皆さんもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jigetaroさん

編集あり2010/2/1502:31:02

言葉の意味よりも、実際の企業的意味は、ハウスメーカーもハウスビルダーも、本来の建築会社と言うよりも…

『設計・施工監理の仲介営業中心企業』といいますか、実際施工する工務店が、下請けにいて、その会社の社員としていないのです。

その変り、営業担当者がいて、介護のように手取り足取り世話をしてくれるのです。

プレハブ住宅が生み出した、営利目的企業の地元企業版です。


※ ハウスメーカーは、構造材など自社工場生産していますから、工務店は施工費のみとなります。 が、ハウスメーカーは、

その利益還元を、お客様に還元せず、宣伝広告費に力を注ぐのです。

ハウスビルダーは、構造材の仕入れを会社として取り組んでいれば安い建築費を提供していますが、工務店に任せると、

外注費(材・工 共)となり、材料費の利益が『下請けとハウスビルダー』2重に掛かる事になるのです。


本来、ここまで知る必要性があるかどうかは知りませんが、回答しておきます。


※この事を証明するには、簿記の世界に 建築経理事務士と言う資格があり、その独特な帳簿方法の中で、

1建築現場を別帳簿で、収支計算して、最後に会社経理に合体するのですが、その『費用』の内訳が、

ハウスビルダーやハウスメーカーは、外注費・施工費・材料費の仕分けの中で、外注費(丸投)が多いのです。

基礎工事・設備工事・建具工事・クロス工事などなど、下請け丸投げが多いのです。

施工費・材料費が多い企業ほど、利益が出ているか安い建築費かです。

nava_ratriさん

2010/2/1423:29:34

ビルダーは「builder」で、建築業者という意味です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。