ここから本文です

オリーブオイルについて(料理用)

mhj********さん

2010/2/1800:39:28

オリーブオイルについて(料理用)

料理に使うオイルをオリーブオイルに変えようと思っています。
検索して普通のは炒め物、エキストラは生食用と知りました。

①炒め物に使うのがメイン、たまにドレッシングを作りたいといった感じです。
この場合、普通のオリーブオイルとエキストラバージンオイルとどちらが
適していますか?どちらもそろえたほうがいいですか?

②また輸入食品のお店で外国産の大瓶を買おうと思っているのですが
国産(味の素など)のメーカーのものとどちらがおすすめでしょうか。

③揚げ物をする場合も使えますか?子供が好きでから揚げや春巻き
などします。揚げ物は植物油のほうが向いていますか?

今まではたまに使う程度だったオリーブオイル、これからは出来れば
これ1本でいきたいです。無知な私に知識や上手な使い方など
いろいろと教えてください。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
8,036
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

siz********さん

編集あり2010/2/1808:00:20

1.EV(エキストラバージン)が生食用というのは、特に日本ではEVオイルが高価で、炒め物などに使うと出費がかさむからです。熱を加えればオイルの香りは相当飛んでしまいますから、上質の高価なEVオイルはもったいない。たとえば豪州のように自国で大量のオリーブオイルを作っている国は安いですから、わざわざ分けて使わない人もいますし、香りの穏やかなEVを炒め物に、個性的な香りのものは生で、という使い分けをする人もいます。我が家も豪州ですので香り別に何種類かもっていますが、炒め物だからといって安いピュアオイルを別にかっておくことはしません。ですから、費用の面で問題ないならEVだけでいいし、それがちょっと厳しいなら両方そろえればいいと思います。香りにこだわらないなら、安いほうでドレッシングを作っても問題があるわけじゃありません。

2.こだわる必要は無いと思います。オリーブオイルを選ぶポイントは香りです。国産品は日本人の嗜好にあわせて、あまり強烈な香りをつけていませんから、まずはそれで試してみて、物足りないなら外国産でもいいですし、もしよくイタリア料理屋さんなどで、お好きな香りの油があるなら、店の人に銘柄をきいてみてもいいと思います。

3.揚げ物にEVオイルは向き不向きがはっきりでます。イタリア料理の揚げ物を作るならともかく、とんかつやから揚げは普通のサラダ油のほうがあいますし、春巻きもそうです。ちょっと雰囲気を変えたいときには面白いのですが。。。野菜のてんぷらは、うちでは香りの穏やかなタイプのEVオイルを使っていますが、そのほうがサラダ油よりはるかに軽い感じにしあがります。卵焼きなんかも(出汁巻きではない)EVオイルが軽くできます。しかしEVオイルを揚げ物に使うのは日本ではあまりにも高くつくでしょうから、普通のもので十分でしょう。

4.子供さんがお好きでそれなりに消費量があるなら、やはり料理に合わせられるように、サラダ油やキャノーラ油のような個性の少ない植物油、オリーブオイル、ごま油、バターの4種の油を料理によって使い分けたほうがそれぞれより美味しくできると思いますよ。中華料理を作るなら、炒めにはサラダ油でよくても、最後の風味付けにはやはりごま油を使ったほうがはるかにそれっぽくなりますし。

質問した人からのコメント

2010/2/18 23:24:03

降参 みなさま、とても詳しい回答をいただきありがとうございました。ゴマ油は使い続けるつもりでした。炒め物にサラダ油をやめようという主旨だったので、たまに揚げ物はサラダ油、それ以外はオリーブオイルでいろいろ試してみたいと思います。奥が深そうで楽しみです。みなさまありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cec********さん

2010/2/1803:48:10

理想としては、すべての料理にエキストラ・バージンを使うことが、栄養面いいのですが経済的に負担。
★生食、煮物、炒め物には、エキストラ・バージン・オリーブオイル。その他、煮物・炒め物にも、「コク」を出すために使えます。
★揚げ物にはピュアオリーブオイル。また、煮物・炒め物でもエキストラ・バージンの風味を出したくない時はピュアオリーブを使用。
★お菓子作りにもエキストラバージンが使えます。バターよりヘルシーでコクも出ます。ぜひお試しください♪

オリーブオイルはその種の違いによって全くといっていいほど味と香りが異なります。イタリア産のオリーブオイルでいうとオリーブの産地で味の違います。
例えばトスカーナ産は味も香りも濃厚で肉を使った濃厚な料理などに合いますし、シチリア産は魚介類に適しています。オリーブオイルには他にも味も香りも強いものから優しいもの、舌に刺激を感じさせるスパイシーなものや、フルーツのような甘い香りをさせるフルーティなものと本当に色々です。一般的にパスタの仕上げ用として使うのであれば、風味も強すぎずほどほどで、非常にまろやかなタイプのオリーブオイルを使うといいと思います。

おすすめはhttp://www.olive-queen.jp/

hap********さん

2010/2/1803:38:18

オリーブオイルのみを使用されることをお考えであれば、ピュアオイルとエキストラヴァージンオイル両方揃えられた方が良いかも知れませんね。
デパートなどですと、オイルコーナーがあったり、専門家がいることもありますので、一度試されると良いとおもいます。
揚げ物にはピュアオイルが良いと思いますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる