オリンピックのカーリング競技で、「スイープして距離を伸ばします」とアナウンサーが言ってましたが、スイープってブレーキになるのではなかったかなあ。

オリンピックのカーリング競技で、「スイープして距離を伸ばします」とアナウンサーが言ってましたが、スイープってブレーキになるのではなかったかなあ。 どちらなのでしょうか。

補足

回答ありがとうございます。しかし、諸説あってこまりました。 伸びそうであることはわかりましたけど、どういう理屈で伸びるのだろうか。それはまたの機会に。

オリンピック4,723閲覧

ベストアンサー

3

カーリングのリンクでスウィーピングをした場合、距離が伸びるのはそれで正解で、理屈はともかく現実的に実験してもそうなります。 理論的にはペブルの有無とは無関係ですね。スウィーピングでペブルは徐々に削れて表面常態は変わりますが、1回のスウィーピングで平らになるような話ではないので。 理屈としてはスウィーピングすることで氷表面の摩擦力が減るからですが、何故減るかについては、カーリングのサイトなどでも氷の面が解けて水が膜を造る(論理及び感覚的にどう考えても嘘くさいw)というのが主流の考えです(というか昔からそういう言い伝えなので単に都市伝説的に皆そういってるだけ)。 ただし、カーリングの専門家ではない、氷の専門家など間では「そんなことはありえない(笑)」というのが寧ろ常識。 また、マクロのレベルの話と、学者などが言う分子レベルの摩擦などのミクロのレベルの話をごっちゃにしている場合も多くあります。 個人的には、この件で摩擦が減るのは、単に温度が0℃以下のリンクには浮遊しているゴミや空気中の水分が表面について霜やホコリになって摩擦を上げる要因になっていると思われます。それを単に一時的に引っぺがして、元々摩擦の低い純な氷面を露出させる為にスウィーピングしているというのが最も大きな要因と考えます。 水分などの要素ももう少しミクロなレベルでは影響は否定しませんが、バケツで水まいてストーン投げたら明らかに距離は落ちますw(今の話はわざと揚げ足取りで極論を書いてますが、頭でイメージするようなタイヤや濡れた廊下でがスリップするような水膜が物の表面に張ってるので摩擦が下がるというのは、相手が氷の場合は感覚的にも論理的にありえません) よく、石舗装や道路で水濡れたら滑るといいますが、それは元々摩擦係数が高いガタガタの表面の道路だからそうなるのであって、元々が摩擦が低い氷の表面では目に見えるレベルで溶けたなら逆に水の流体としての粘性で摩擦を上げるでしょうw。(ただし分子レベルの話では溶けてない氷でも表面は水のような性状を持っている事が現在では解ってはいてそれが氷が滑りやすいことと関係あるのかは研究中です。ただしこの要素より単なる目に見える霜やゴミの阻害要因による摩擦が大きくなるという効果のほうが圧倒的に効いているはずです←ただしこれは何の根拠も無い私の感覚的知見です。自信はあるがw) 濡れた氷が掴みやすいは本当であるが嘘w。濡れてるぐらい表面温度が高いと表面に柔らかなベルベット状の霜がついてないでしょ?なので水の抵抗はあるが霜が摩擦を起こす抵抗より下がるからそう思うだけと思われます。又、指先は水分を持ってますから、充分に低い温度の氷の場合はその水分が接触時に氷るので引っ付く効果があります。冷えた金属面を触ると剥がれなくなるあれですw よって水分を持たない状態のつるつるの板面なんかで、濡れた氷と低温で表面を磨いた直後の氷滑らしたら後者の方が滑りやすいはずです。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1237070132

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

やはり諸説あるのだなあ、と思いました。 分かりやすい説明をいただきましてありがとうございます。

お礼日時:2010/2/23 19:22

その他の回答(4件)

0

はっきり言って、氷の表面の突起(ペブル)をこすって平らにしているのではありません。 そもそも人がブラシをかけただけで表面が摩擦をなくすほど平らになるなら スピードスケート会場で整氷車が故障した時にスタッフみんなでブラッシングすればよかったってことになりますよね。 単純に、乾いた氷より濡れた氷のほうが滑るんです。 冷凍庫や製氷機から氷を出したばかりだと乾いているので手で持てますが 少し時間が経つと溶けてきて表面が濡れるとツルリと指からこぼれますよね。 一箇所を何時間もピンポイントでスウィープしているわけではないので デコボコは残っています。 もちろん多く使っているラインやハウス内などは消耗が激しいわけですが。

0

素人ですが、 氷を溶かし水の膜ができることで距離が伸びる、 ではなかったかと。 雨の日の車のタイヤみたいに。

0

同じような質問で、「こすると物理的に滑る距離が短くなる。アメリカ チームが日本のストーンを外に出そうとして、こすっていたけど、オリン ピック選手でも間違ったことをするんですね」っていう回答がBAになっ ていました。 んな訳無いでしょ。 まぁ信じる方も信じる方ですが、中継を見ていればわかりますが、距 離を伸ばしたい時にスイープします。 これ正解!

0

でこぼこの氷を磨いて平らにしているので、ストーンはもちろん遠くまで滑ります。 なのでアナウンサーの言ってることは正しいです。