ここから本文です

主人が会社をクビになりそうです。 客観的にアドバイス頂けますと幸いです。

a_k********さん

2010/2/2010:54:29

主人が会社をクビになりそうです。
客観的にアドバイス頂けますと幸いです。

表題の件ですが、昨日仕事から帰ってきた主人に
「来月までに成績を上げなければ会社をクビになるかもしれない」
と相談を受けました。

といいますのも、主人の会社自体も業績があまりよくなく、営業課の中で主人が最も成績が悪いため、来月までに目標売上を達成しないとクビだという事だそうです。

主人は今の会社でなんとしても頑張りたいそうで、
私も、できれば応援してあげようと思っています。

お付き合いをしている、という段階ならまだしも、結婚して、1歳半になる子供がいます。
先行きの不安は否めません。

今が夫婦の頑張り時と考え、前向きに頑張る方向でいくつか選択肢を考えてみたのですが、それについてアドバイスいただけましたら幸いです。


・私22歳/専門卒
・職務経歴→テキスタイルの企画営業を2年間程度、その後出産・育児のため半年程無職、不動産業の事務を5カ月、現在在籍中。
・所持資格→秘書検定2級、MCAS※パソコンの資格です(エクセル・ワード)、普通自動車運転免許、普通二輪運転免許(中型)
現在給与は15~16万程度(残業時間により異なる)

・主人23歳/高校卒
・職務経歴→運送業を2年程度、その後飲食店でのアルバイトを1年程度、清掃業を1年程度、OA機器の営業を1年強、現在在籍中です。
・所持資格→普通自動車運転免許
現在給与は18万程度(営業成績により異なる)

・私の給与のみでは10万程生活費が足りません。

以上を考慮の上アドバイスいただきたいのですが


①主人には現在の会社で出来るまで頑張ってもらって、クビになったら私・主人でアルバイトしながら家計をやりくりして、仕事を探してもらう
(私の仕事が平日9時から6時、隔週で土曜日出社なので、夜勤も可能なファミレスとかでバイトして…になります。その間子どもは実家に預けるか保育所です。)

②私がもうすこし給与のよいところに転職して、主人にパート・アルバイトをしながら仕事を探してもらう。

③双方の実家に相談して、住まわせてもらう

④双方の実家に相談して、援助してもらう

③・④はあまりしたくありません。
私の中では①>②>>>>>>>③>>>>>④です。


他にもご意見頂けますと幸いです。
実家にも相談できませんし、友人にもなかなか話せません。

宜しくお願い致します。

閲覧数:
1,103
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ma7********さん

2010/2/2011:04:30

優先順位がはっきりしているのですから、良いと思いますよ?

今できることを頑張っていけば何とかなりますよ?

無責任に感じるかも知れませんが、実体験がそう言ってます。


疲れたときはまた考えれば良いよ?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

but********さん

2010/2/2123:21:02

①がいいでしょうね。
あなたが転職する必要はありません。
旦那さんが出来るところまで働き、解雇になってしまったらバイトしながら就活する。
バイトだって10万位稼げると思います。
就活は1日2社位応募する勢いでやる。
本当は在職中に次の仕事が探せたら、ベストなんですけどね。

a06********さん

2010/2/2011:23:32

まだお若いのにしっかりされてますね。
もしご主人が解雇になったとしても会社都合ですので失業保険が出ますのですぐに生活に窮するということはないと思います。
ただ男はプライドの高い生き物なので、もしご主人が失業なさった時でもあなたが養ってあげている・・・というような言動は絶対にしないほうがいいと思います。
まだまだお若いし仕事も探せば見つかると思います。
あまり悲観的に考えすぎずに頑張って欲しいと思います。
的外れな回答になってたら申し訳ございません。

cze********さん

2010/2/2011:17:43

残念ですがご主人のスタンスではクビは免れませんね。「がんばる」などと精神論を言っているからいけないのです。いまどき、OA機器なんぞ「がんばっている営業マン」から買おうなどという人は少数派でしょう。営業は戦略が必要であり、どのようにプレゼンテーションするかが勝負です。そういう論理的な考えなしで営業をしているとしたら未来はないでしょう。
あなたの「応援してあげたい」というのも精神論に過ぎません。「がんばってね」といって差し上げたところで業績が向上しないことは明らかです。そういう非建設的な考えは捨て去って、次なる職にチャレンジすることです。
私なら独立開業します。他人のやりたがらないことをビジネスにします。事実、私は23歳で起業、33歳で有限会社を設立しています。今年10年目(43歳)ですが、3階建ての戸建て住宅を建てクルマは妻も私もそれぞれベンツです。
なぜそんなことが可能かといいますと、「がんばる」ことをせず「工夫した」からでしょう。精神論はたくさんです。
人生は明日どうなるか分かりません。私とて今日はベンツですが明日は公園のベンチかもしれません。だからこそ具体的に工夫して生きる必要があるのです。

soy********さん

2010/2/2011:10:42

主人は今の会社でなんとしても頑張りたいそうで、
私も、できれば応援してあげようと思っています。
→ここにご夫婦で力を注いでみてはいかがですか。まずは全力でどうしたら成績を上げられるかご一緒に考えてみてはいかがでしょう。その上で奥様として会社から解雇されたときにどうするかということも対話されたら良いかと思います。リスク回避の手段を考えることも大切ですが、ご主人を心から応援し、サポートし、信じてあげることが一番大切だと思いますよ。その心意気にご主人はきっと応えてくれると思います。応えになってないと思われるかもしれませんが、解決できない問題はけして降りかかってきませんよ。必ず道は開けてます!

jug********さん

2010/2/2011:09:56

こうなったら、在職中に転職活動をすべきです。
クビにしようとしても頑として応じなければ、なかなかクビにできるものではありません。
できるだけ時間稼ぎをすべきです。
最後は有給休暇も全て消化します。

ご主人は23歳なので未経験者採用の対象ですから、何か仕事は見つかるはずです。
退職後はアルバイトをしつつ求職すれば手取りで10万円以上稼げるはずです。
求職は積極的に、1週間に15社以上応募します。
ハローワーク、求人誌、インターネットなどあらゆる手段で応募します。
200社応募すればどこか引っかかるはずです。
介護職、タクシー運転手、警備員、飲食店ウエイターなら未経験者でもたくさん採用しています。

②は簡単ではないでしょう。
ということは①になりますが、できるだけ粘ることがミソです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる