ここから本文です

浅田真央とキム・ヨナの点数、素人とプロの見かたの違い

ben********さん

2010/2/2516:52:48

浅田真央とキム・ヨナの点数、素人とプロの見かたの違い

浅田真央とキム・ヨナの点数ですが、素人とプロでは見かたが違うみたいです
なぜこのように違うのでしょうか?
素人、プロ問わずご意見をうかがいたいです


ふだんはフィギュアを見ていない素人は「キム・ヨナがうまい、表現力がある、スピードがある、浅田真央が負けるのはしょうがない」といいます
プロやフィギュアをよく見られる方、フィギュア経験のある方、
元メダル保持者、海外の解説者は違う意見をいいます

キャンデロロもかつてキム・ヨナが点数が異常に出ることに異論があるといいました
カナダの元フィギュア選手、エルビス・ストイコは、先日のSPの点数について、

the triple axel double is so much harder than a triple lutz triple toe.
Yu-Na skated great. She was awesome. But her score was inflated.
This gap of 4.72 is WAY too much between first and second.
3A-2Tは3Lz-3Tのコンビネーションよりはるかに難易度が高い。
キムヨナの演技はすばらしかったですが、明らかなインフレ採点です。
4.72点差はやりすぎ。

補足私も素人ですが姉がキム・ヨナがうまいっていうんですけど
理由をきくとテレビでいってることをただ姉の意見みたいにそのまま言ってる感じなんです
スピードがある、表現力がある、こればっかいってます
もしかしたらただの受け売りのようなきがしてきました
インターネットをみたら違う意見もたくさんでてきました
私は姉よりは見ますけどそれほどフィギュアはわかってないです
でも姉の意見は納得できるものではないので質問しました

閲覧数:
11,840
回答数:
53

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

new********さん

2010/3/103:05:02

アメリカNBC放送の真央ちゃんとキムヨナ比較(真央ちゃんのプログラムの難易度、技術を物語ってます)
http://www.youtube.com/watch?v=-2598dplZ_Q

バンクーバーSP、真央ちゃんとキムヨナの技術詳細の比較(柔軟性、回転軸、回転不足を検証)
http://www.youtube.com/watch?v=9_yXo9inWDI




<トリノ五輪後に4年がかりで真央ちゃんがされてきたこと>

・キムヨナがフリーで3回も使う2Aの基礎点が突如3.3→3.5点にUP。加点をつける基準が難しい3回転と同じなので、簡単な2Aの前後には工夫ができあっさり毎度3L以上の点に

・3Lzと3Fの踏みわけが厳格化され、真央ちゃんが1試合3回使う得点源であり、3回転で一番基礎点の高い技3Lzが不正扱いで使う度平均2,3点も減点。修正しない限り組み込めなくなる

・真央ちゃんの甘かったシットスピンの認定基準も厳格化。しかし真央ちゃん即座に対応し深いシットスピンに

・実はキムヨナも3回転で2番目に基礎点の高い3Fの不正があった。ところが何故かキムヨナの不正3Fだけは見逃され続け驚異の加点。それでも真央ちゃんが2008年ワールドで優勝してしまう

・その直後、来シーズンから今度は回転不足の厳格化を発表( ←※バンクーバー終了後に厳格化解除・・・緩和へ)。更に3Lz跳べないでいる真央ちゃんに、真央ちゃんの得意な3回転半を除いた。3回転5種類を跳んだ場合のボーナスを出す情報が流れる

・予想通り真央ちゃんの3Aと3L、安藤の3L、特に二人ともセカンド3Lが怖いぐらい全く認められなくなる

・ところがキムヨナの得意なセカンド3Tだけは決して回転不足にならず、初戦のアメリカ戦で3Fがまた見逃される。しかしVTRではっきり3Fの不正が映ってしまい、2戦目からエラーではない「!」の注意がつくも、彼女だけマイナスにならず小さいながら加点がつき続ける。

・真央ちゃんが3Sを克服しLzもなんとか矯正してくる。対照的にキムヨナは3Lが跳べなくなる。真央ちゃんが文句のつけようのない演技をしてGPF優勝するといつの間にか5種類ボーナスの話しが立ち消えに

・五輪シーズン、8月に韓国でルール改正決定。真央ちゃんの最大の得意技3Fも、蹴る足がつま先ではなくブレード全部で蹴ってるからと減点に。ジャパンオープンで矯正しても不正扱いされ真央ちゃんの最後の砦3Fも減点、しかもいじっていびつになり質が悪化、ついでに3Tも減点ジャッジが登場

・2010年度初戦で真央ちゃんに回転不足4連発判定。内3つは明らかに足りてるループ。五輪シーズン、彼女のループを2回転含め全て潰す意図が明確に。キムヨナは3Fの不正は再び注意もつかなくなり、フリーでは3Fを跳ばずに世界最高得点更新


<バンクーバー開幕、キム・ヨナSP詳細>・・・(上記動画参照)

・八木沼が回転不足を疑っていた3lz-3Tに男子トップ選手の2倍の加点+2.00
・エッジの向きが不正の3Fに+1.20
・足元がぶれるレイバックスピンレベル4に真央ちゃん以上の+0.80
・柔軟性のないグラグラスパイラルレベル4に最高の加点+2.00
・特に工夫のない2Aに最高の加点+1.60
・腰の高いシットスピンレベル4に最高の加点+0.50
・休憩の多いステップレベル3+0.70
・腰高軸ぶれのスピンレベル4+1.00

ガチの実力は浅田が圧勝だろ。ぶっちゃけヨナも分かってだろ。
俺が思うに、真央ちゃんはこういった『見えざる敵』がいることは数年前から気づいてたと思うよ。

質問した人からのコメント

2010/3/4 20:07:40

感謝 回答くれた皆さんありがとうございました
たくさん回答がきているのでおどろきました
だまされる大衆も『見えざる敵』といえるかもしれません
姉は浅田真央のほうがすごいと意見がかわってました
なぜ?

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/52件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

c09********さん

2010/3/322:59:17

フィギュアはショーではなくスポーツ

アマなら技で勝負すべき

http://loda.jp/siofigure2/?id=1783.jpg

met********さん

編集あり2010/3/413:41:21

キムヨナ選手の表現力は認められてますね。種類の違いで浅田選手だってありますが。少なくとも個々の上手さは浅田選手の方が上です。浅田選手のジャンプも癖などで完璧とはいえませんが、キムヨナ選手は認定はされてますが回転数が足りてるか足りてないか微妙な時も多いのです。
スピンではスピードを評価するか(キムヨナ選手)か軸のぶれなさ(浅田選手)を評価するかって所でしょう。
普通に滑ってる部分は実際は殆どスピードに差はありません。キムヨナ選手が早く見えるのは緩急の使い方が上手さですかね。
キムヨナ選手の得点に関しては韓国の審査員が彼女に不利が無いようにすると公言や保険金をかけていたなどしてたので少なからず疑われる余地はあります。他のスポーツでも他の選手のより圧倒的な差がある場合は同じ様に不正(審査員買収、ドーピングなど)を疑われますし。特にフィギュアはかつて不正がありましたし、韓国はサッカーなどで不正した過去がありますから。

キムヨナ選手を評価するのは間違ってません。ただ、その評価を絶対的と考えるのは間違いだと思います。
不可解なジャッジ(評価)というのは、けしてキムヨナ選手と浅田選手だけではない。フィギュア全体に言えることでその評価を絶対だと考えると純粋には楽しめないので。
もし興味があるなら動画サイトなどで色々見てみて欲しいなと思います。全体的に荒れ気味ですが出来るだけ他人の意見が見えないようにして。再生数などで評価されてる演技は分かると思うので。女子もそうですが、男子も圧倒的といって良いほどの選手が居るので純粋に凄さが分かり、かつ楽しめると思います。

追記 maijoocwさん
プルシェンコ選手は自分の順位に納得してます。確かに彼の言い方は悪かった(上に訳し方も不味かった)ですが。彼が抗議したかったことはSPの採点結果と新採点方式についてで、新採点方式にはトリノの頃から抗議していました。彼が完璧な演技を持ってして言えなかったことが残念ですが、元金銀メダリストではなく現役の選手(年齢、身体がボロボロ、ブランクで全盛期の演技が出来なくとも)として発言したことによって良くも悪くも大きな騒動になりました(ライサチェク選手を非難したかった訳でありません)。
不得意苦手の話ではなく、難易度高い技がローリターンハイリスクで挑戦し辛い環境などに対していっています。技術だけではなく、体力もより消耗しますからね。現状のルールではやがて誰も飛ばなくなる。

mai********さん

2010/3/212:49:27

プルシェンコの言い分を聞けば分かるでしょう。4回転を入れたって、あれだけ乱れておいて、自分が金メダルだと言い張る神経は誰も納得できません。
大体選手個人に得意不得意はあり、3Aができることがそれだけすごいのか?簡単なサルコウはできないじゃないか?
それに簡単なジャンプに対してもGOEで2点もらうのがどれだけ難しいか、誰も考えてないでしょう。
素人でもプロでも個人的な好き嫌いで意見しているに過ぎません。

han********さん

2010/3/211:34:56

ジャンプ以外は真央の方が遥かに良かったと思いますよ。採点にはあまり反映されていないみたいですが。ただ,やっぱり得点中のジャンプの比重が高いので,そのジャンプがあまり美しくなかったのは痛いですね(トリプルアクセル×3は偉業ですが)。

やっぱりフリーもショートも選曲ミスです。来季は,もっと他人から見た真央ちゃんの個性に合ったプログラムにして欲しいです。

nik********さん

2010/3/211:28:37

バンクーバーのフリーでの浅田選手のジャンプの精度は、良くなかったです。
フリーの一度目のトリプルアクセルも着氷したものの、着氷はきれいじゃなかった。

演技も踊らされているような、とってつけたような演技(出だしの振付はよかった)で、
多分重厚・荘厳なつもりの厳しい表情をしていましたが、
たんに苦しそうに見えるだけの表情でした。
それに対して、キムヨナは余裕のある態度で、
ナチュラルな演技(あくまでも「演技として」自然ということ)で、
観ていてふ~っと引き込まれる感じ。

浅田選手には、エキシビジョンのカプリースのような曲が合ってると思います。
とても生き生きして楽しそうだったし、
踊らされているように見えるよう、踊っているという感じが、
すごく自然でよかったです。

正直、浅田選手はこれ以上表現力を身につけることはできないのではないかと思います。
「演技のように見えるように」演技するという戦略も有りだと思うんですけど。
アスリートとして単純に真っ向勝負ばかりしているような感じがするので、
次はもっと戦略的にいってほしい。

まあ、今の素のままでソチで金メダルとれたら、それはそれで伝説的に素晴らしいと思いますが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる