勤労美徳について

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(3件)

0

人と会えばさまざまな考えが聞けますし、表情や受け答えでも個々の反応は違いますし、新商品やもともとあった商品であっても知識を得れば新たな発見があるんですが、それらを成長や学習などと感じたり考えたりする必要はないというのが個人的考えです。 勤労美徳とは全く考えませんしホントに美徳ならタダでやりますw 自分たちの考える労働をしてもらわないと企業と国は困るから美徳などいう抽象的なことを言ってるんでしょうけどね。

0

「時は金なり」 仕事は自分の人生を金で切り売りしている様なもの。 会社のキャパ以上の仕事をすれば疎まれる。 少なくとも今の日本の社会構造で自己の成長が可能なのは入社当初くらいのものです。 バリバリの外資にでも入社すれば随時成長も可能ですが、同時にまるで自営業をやる様なリスクも負います。 それなら自営でやった方が丸々利益も確保できるので利口ですが、今のご時勢に脱サラなんて愚か者の典型ですよ。 そういう人の大半は一時はいいですが時間の問題で「電車にGO!」か「樹海にGO!]になります。 成長したければサラリーマンやりながら地道に自分のプライベートを削って勉強しましょう。 仕事と成長なんて一挙両得が誰にでも可能なら世の中はもっと素晴らしい人間であふれていますよ。

0

あなたの一日の3分の1以上を仕事に費やしているのに、ただ対価をもらうためだけにやっているのだとしたら、あまりにも人生がもったいなすぎるとおもいませんか? 3分の1は寝ているんやし、実際に自分のために使える時間はほんのわずかしかないでしょう。 まあ、そんな人が大半だと思うので思い煩うこともないかなとは思いますが、そんな長い時間を成長のためにもならず楽しくもないと思って過ごすのは少なくとも私には耐えられません。