ここから本文です

赤面恐怖症や対人恐怖症、極度の不安には、メイラックスとレキソタンどちらが効果がありますか?...

poj********さん

2010/3/620:32:53

赤面恐怖症や対人恐怖症、極度の不安には、メイラックスとレキソタンどちらが効果がありますか?副作用や離脱症状などがありますか?

閲覧数:
2,075
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2010/3/622:44:40

こんにちは。
私は10年ほど前から対人恐怖による赤面、震え等により心療内科から抗不安薬を処方してもらっています。これまで、数十種類のクスリを服用しましたが、現在はレキソタンのみの服用です。
もちろん、メイラックス、レキソタンは代表的な抗不安薬として長期間服用しました。
あくまで個人的な意見ですが、メイラックス(超長期持続型、その他レスタス等)は注意が必要です。私は、これらの超長期持続型のクスリを長期間(8年くらい)服用したことで、自律神経のバランスが崩れ、断薬時に酷い症状に襲われ、3ヶ月間休職しました。いまでも本来の自身の体質に戻すのに苦労しています。
一方、レキソタンは効き方にとてもキレがありますが、比較的短期間で効果が切れていきます。(=本来の体質を戻しやすい)
レキソタンを、ここぞというときだけ服用し、普段は服用しない、あくまで頓服とすることで相当な効果が得られるでしょう。
とにかく、クスリの成分が体から消えた状態で服用することが、十分な効果を得るポイントであり、依存を無くすことにもつながると思います。
なお、副作用ですが、どちらのクスリも、眠気はもちろん、ボーっとしたり、ろれつが回らなかったり・・・という副作用はありました。少量(頓服)でしたらそれほど問題はないでしょう。また、離脱症状ですが、私の場合、筋肉の硬直により、肩こり、筋肉痛のような痛み、平衡感覚の狂いなどがありました。これらの症状は耐え難いものなので、使い方には十分気をつけてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる