ここから本文です

共産党は天皇制を堅持すると言ってますが、共産党の理念と相反していませんか。な...

ten********さん

2010/3/1120:48:35

共産党は天皇制を堅持すると言ってますが、共産党の理念と相反していませんか。なぜ、今さら国民に媚びるような方向転換をしたのでしょう。自らの主張を貫くのが本来の共産党の姿ではないですか。

閲覧数:
457
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tad********さん

2010/3/1121:55:29

天皇制の堅持ではなく、現行憲法の堅持です。
現在、憲法9条を改定しようという動きがありますが、この動きから9条を守るためには、その前例となってしまうあらゆる憲法改定を許さない必要があり、その憲法の中に天皇制の条項も含まれていることから、問題はあるものの戦前と違い主権在民と天皇が国政に関する権能を有しないことを明記した現行憲法を厳守すれば、天皇制を維持したままでも民主主義の実施が可能であるため、現状では天皇制の廃止を求めないのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ang********さん

2010/3/1316:32:17

≪kensukego1228さん≫ は、大うそつきのアカです。

≪日本共産党は今も昔も日本共産党。天安門事件は民主主義者によるデモ。戦前から民主主義を唱えてたのは日本共産党。理念は同じ。≫


とは、大うそつき。

日本共産党とは、ソ連に本部のあった国際コミンテルンの日本支部、つまり手下・子分として設立された。

その目的は、日本国内に内乱を起こして革命とし、社会主義化し、日本をソ連の属国にするものであった。


2006年9月7日(木)「しんぶん赤旗」

コミンテルンとの関係 どう考える?


〈問い〉 戦前、日本共産党はコミンテルンの日本支部として出発したと知りました。そのこととコミンテルンがスターリンの道具になっていたこととの関係をどう考えているのでしょう。(北海道・一読者)



〈答え〉 共産主義インタナショナル(コミンテルン)は、1919年3月、レーニンの指導のもとにつくられた国際組織で、43年の解散まで、各国の共産党は、その支部として活動しました。1922年創立された日本共産党は同年11月のコミンテルン第4回大会で日本支部としてみとめられました。


kensukego1228さんのいう≪今も昔も≫というのは、属国政党として活動しているということだ。



大正11年
日本共産党がスターリン率いる国際共産党(コミンテルン)の日本支部として発足。昭和6年8.22『赤旗』には「『赤旗』はコミンテルンの『7月テーゼ』の理論的実践的遂行をその最重要任務とした。『赤旗』は最初からコミンテルンの指導を日本に具体化するという意義を有していた」とその傀儡である立場を明確に記述している。
革命に成功したソ連はブルジョアの千万人単位の虐殺、政敵の強制収容所での思想改造、やがては対外侵略を開始し、世界革命というソ連の大植民地帝国主義の傀儡、「第五列」の役割を日本共産党に負わせたのである。
当時の日本の国民、政府が日本共産党を恐れ、警戒したのもむべなる哉である。


昭和初期には左翼分子の武器使用による警察官傷害事件多発。
立花隆 日本共産党の研究 講談社文庫-1 p358 第8章 ”武装共産党”の時代
のp394 に詳しい。

昭和7年10.6(木)
大森・赤色ギャング事件
午後四時ごろ、バーバリのコート、眼鏡をそろって着用した日本共産党
家屋資金局の3人組の男が川崎第百銀行大森支店へ押し入り、現金三万一千七百円を強奪。


昭和9年1月15日(月)
赤色リンチ事件
宮本顕治による共産党内部でのスパイ疑惑から殺害に至った事件の発覚。
民家の床下より遺体発見。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
昭和20年12月26日 富坂署襲撃事件
十二月二十六日とニ十九日の両日、同じ場所の小石川区、現文京区内 駕籠町の路上で、けん銃強盗事件が連続して発生。警視庁捜査一課と富坂署が合同捜査をし、都下三鷹町の朝鮮人三名を容疑者として逮捕、富坂署に留置した。 明けて、翌年一月三日、トラック三台に分乗した朝辞人約80名が同署に乗りつけ「朝群人を留置するとはけしからん、即時釈放しろ」と要求、署内に乱入し、電話室を占拠して外部との通信連絡を断ったうえ、いす、こん棒などをふるって署員に襲いかかり、ついに留置中の朝鮮人を奪取して逃走した。警視庁は直ちに犯人捜査に当たったが、第三国人に対する捜査権の不明確さから不徹底なものになり、捜査員を歯軋りさせただけで終わった。 講和条約発効までの限られた期間ではあったが、これら第三国人に対しては、日本の裁判権行使もあいまいだったところから、彼らのー部には、治外法権があるかのような優越感を抱かせ、社会の混乱に乗じて徒党を組み、統制物資のヤミ売買、強・窃盗、土地建物の不法占拠などの不法行為をほしいままにし、戦後の混乱を拡大した。 この事件富坂署襲撃事件は、第三国人にさらに不当な自信を持たせる結果となり、「警察何するものぞ」とする不正行為を続発させることになったのである。

rei********さん

編集あり2010/3/1316:26:20

わけのわからん奴がいますね。

日本共産党は現行憲法を改正して、天皇制廃止を目的としていますよ。


2004年2月4日(水)「しんぶん赤旗」

天皇制を「容認」したか?



〈問い〉 日本共産党は天皇制を「容認」したという人がいますが、どうなのですか。(東京・一読者)



〈答え〉 日本共産党が第二十三回大会で改定した綱領について、天皇制を「容認」したとする報道が一部にみられますが、それは事実に反します。

綱領は、いまの天皇制について、「党は、一人の個人が世襲で『国民統合』の象徴となるという現制度は、民主主義および人間の平等の原則と両立するものではなく」とその評価を明確にしています。そして今後についても「国民主権の原則の首尾一貫した展開のためには、民主共和制の政治体制の実現をはかるべきだとの立場に立つ」との方針を明示しています。

しかし、現在の国民の多数はいまの天皇制の存在を肯定しています。この状態が変わって国民多数が廃止・解消の立場で合意しなければ、天皇制の改革は実現しません。天皇の制度の改革は、それ自体が憲法の改定を必要とする問題でもあります。

綱領は、党の態度を示すこととあわせて、こうした現状をどのように変革するのかの方法も明らかにしています。

当面は、天皇は「国政に関する権能を有しない」(第四条)などの、憲法の規定を厳格に守らせることです。反動派が進めてきた「天皇の政治利用」など「憲法の条項と精神からの逸脱を是正」します。日本国憲法は国民主権を明記し、国民代表たる国会を通じた変革を可能とする政治制度を定めています。あらゆる進歩を阻んだ戦前の絶対主義的天皇制とは違って、天皇の制度が残ったいまの憲法のもとでも、日本共産党がめざす民主的改革は可能です。

日本共産党が、民主共和制への前進こそ社会進歩に合致するとの立場を、今後も大いに語ることは当然です。綱領はその解決の方法について、「天皇の制度は憲法上の制度であり、その存廃は、将来、情勢が熟したときに、国民の総意によって解決されるべきものである」と規定しています。(博)

〔2004・2・4(水)〕


追記、

≪共産党や自民党のことは詳しいのでお役に立てたら光栄です。≫って、クソバカなんじゃないの。


≪アカ≫だから、デマを流すんだね。

元委員長不破哲三の兄上田耕一郎の書いた『民主連合政府で日本はこうなる』というのには、共産党政権下で『軍隊』を持つと書いてあるぞ。


さらに、上田耕一郎は『社会主義国の核爆弾は防衛目的で安全』といっているから、日本も核武装するんだよ。

上田耕一郎同士は、『社会主義国の核爆弾は安全であり、防衛目的』だと手放しで賞賛していたのです。

そして、この論理に則って『いかなる国の核実験にも反対する』という原水爆禁止運動を分裂させたのです。


ソ同盟核実験を断固支持する 上田耕一郎 同志
大月書店「マルクス主義と平和運動」より。


「前衛」62年10月号所収「2つの平和大会と修正主義理論」

www.geocities.co.jp/WallStreet/7903/stalin/ussr/ueda.htm

サヨクの特徴は、
1)屁理屈
2)ご都合主義



1)共産党は、自分が政権を取るのに自衛隊が邪魔なんです。この点で軍に反対している。

武力革命を目指しているからね。

そして、共産党が天下を取ったなら、当然軍隊を持つと『民主連合政府で、日本はこうなる』(新日本出版社)に書いてあります。
共産党の軍隊とは、人民を弾圧するためのものです。人民を弾圧するために軍隊は必要なんです。




日本共産党の日本人民共和国憲法(草案)(一九四六、六、二九発表)
前文
天皇制支配体制によつてもたらされたものは、無謀な帝国主義侵略戦争、人類の生命と財産の大規模な破壊、人民大衆の悲惨にみちた窮乏と飢餓とであつた。(中略)
天皇制はそれがどんな形をとらうとも、人民の民主主義体制とは絶対に相容れない。




上に
『天皇制はそれがどんな形をとらうとも、人民の民主主義体制とは絶対に相容れない。』

と書いているのに、『現憲法』を『護憲』と主張しているのが、アホなんです。
現憲法の第一章は『天皇制』です。

上の共産党の憲法草案は、歴史的文書とやらで、いまだに廃棄していません。

『矛盾』を『矛盾』と理解できないのです。
そういえば、『1978年 民主連合政府で日本はこうなる』(上田耕一郎著)には、
共産党が政権を取ったら、
1)憲法を改正する。
2)軍隊を持つ。
と書いてありました。
これは、どうなったのでしょうか。1974年に新日本出版社から発売されていた。

ton********さん

2010/3/1121:03:26

共産党は昔、中国共産党を理想とし日本共産党と名乗っていました
この頃はガチガチの天皇制反対派(中国共産党日本支部といった感じ)
天安門事件の時、日本共産党への風当たりが強くなったので少し路線変更
名前も日本共産党からただの共産党に変更

天安門事件当時(あれだけ中国を崇拝していたのに)
「我々は中国共産党とは違います!無関係です!」
と街宣車で走り回って日本人を呆れさせてました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる