ここから本文です

硬式のサーブって打ったあと腕って体の左に流れるものなんでしょうか?

sam********さん

2010/3/1715:07:09

硬式のサーブって打ったあと腕って体の左に流れるものなんでしょうか?

閲覧数:
325
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ann********さん

2010/3/1716:07:26

硬式テニスのサーブはプロネーションを「効果的」に使えるとキレの良いサーブが打てます。
プロネーションを「最大に」使ってサーブを打つ場合、ラケットのスイング方向とボールの飛球方向は必ず異なります。
プロネーションを効果的に使う為にもラケットは打点の右に向かって振り切る必要が有ります。
硬式テニスのサーブは「ヘットスピードが有る程度速い場合」インパクトの後のフォロースルーはコントロールや球威に何の影響も与えません。つまりサーブの純粋なフォームとしては、インパクトの後は打点付近でグリップが頭上に残って終了です。
結論として、インパクトの後でラケットと腕は身体の右方向に自然に流れるのが正解ですが、サーブの後は必ず対戦相手に正体するのでその分腕が身体の左方向に流れても不正解では有りません。

あしからず…。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ima********さん

2010/3/2223:19:17

体幹部分の筋力がない人は流れてしまうと思います。
ここの部分を鍛えている人は踏ん張りが利くはずです。

良いサーブを打ったら鋭いリターンが返ってくる事もあるので
なるべくなら打った後はすぐ次の球に対応できるよう
体勢を整えられるようにするのがいいですね。

シグナスさん

2010/3/1715:16:04

フラット・スライスなら左
スピンだったら右
というのが、一般的だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる