ここから本文です

雁という鳥について

kou********さん

2010/3/1717:14:31

雁という鳥について

雁という鳥について、調べてます。
教えてください。

(学校の宿題で…)

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
14,495
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aya********さん

2010/3/2322:00:46

前の回答者様と同じく5年です。


雌雄が同型の水鳥で、羽色は一般にじみで光沢ある色彩はないが、ハクガンのように白色のものや、アオガンのように多色のものがある。嘴(くちばし)はカモ類より基部が高く側方の歯板(歯状突起)も粗く草食に適し、ヒシクイは堅いクワイなどもかじって食べる。頸(くび)と足がカモ類より長く、ハクチョウとの中間である。蹠(ふしょ)の鱗(うろこ)は網目状である。大きさは全長約30~100センチメートル。真正ガン類では全長約58~90センチメートルである。

2. 生態
ツンドラなど開けた土地で繁殖するものが多く、一つがいずつ分散して営巣するが、10メートル内外の距離でコロニー状に繁殖するものもある。1腹の卵数は2~12個(通常5、6個が多い)の変化があり、雌が抱卵し、雄はその付近で見張って防衛にあたる。抱卵日数は、小形種の25日から大形種の28日まである。雛(ひな)は早成性で、キツネなど外敵からの逃避適応として親に追尾する本能が強い。草食性であるが、海にすむコクガン類は海草のアマモを主食とする。年1回体羽および翼、尾の一斉換羽を行い、3~6週間は無飛力期があり、一定の地域に集まってその期間を過ごす。冬季は北半球の温帯に越冬するものが多く、沿岸の浅瀬、湖沼、湿地、水田などに群生する。声は、高低はあるが一般にガーガー音で、カリガネだけは金属音である。声の性差はとくに認められない。

3. 分類
日本産はすべて冬鳥である。マガン属ではマガンとヒシクイがおもで、少数のカリガネ、まれなハクガン、減少してまれになったサカツラガン、迷鳥のミカドガンなどがある。カナダガン属ではコクガンのほか、シジュウカラガンがまれにみられる。世界的には次の種類がある。

マガン属
(1)サカツラガンA. cygnoid 大形で、南シベリアから北中国産。シナガチョウの原種である。

(2)ヒシクイA. fabalis 大形で、旧北区の北部に6亜種があり、日本にはヒシクイA. f. serrirostrisのほか、もっとも大形で頸と嘴の長いオオヒシクイA. f. middendorfiが少数渡来する。

(3)マガンA. albifrons 全北区に5亜種が分布し、日本には1亜種が渡来する。中形で、幼鳥にはないが成長すると胸に不規則な黒い横斑(おうはん)があり、前額が白い。もっともよく知られる種である。

(4)カリガネA. erythropus 旧北区の北極圏に繁殖し、少数が日本に渡来する。マガンに似て小形、眼瞼(がんけん)が黄色で、翼が長く尾より後方に出る。声が甲高い。

(5)ハイイロガンA. anser 旧北区の温帯北部に繁殖するが、日本でみられるのは迷鳥である。2亜種があり、ヨーロッパのキバシハイイロガンA. a. anserは、家禽(かきん)であるガチョウの原種として知られる。

(6)インドガンA. indicus アジア中央部で繁殖し、インドに渡る。

(7)ハクガンA. caerulescens 北アメリカからシベリア東部までに繁殖する2亜種があり、北アメリカ中部などで大群をつくって越冬する。白色型、青色型、中間型がある。日本でみられるのは迷鳥である。

(8)ヒメハクガンA. rossi 小形で純白。カナダの北極圏で繁殖する。

(9)ミカドガンA. canagicus ベーリング海峡両岸で繁殖する。日本には迷行例がある。

カナダガン属
(1)ハワイガンB. sandvicensis ハワイ特産の陸生種で、草の生えた溶岩斜面にすむ。国際保護鳥。

(2)カナダガンB. canadensis 北アメリカ主産で、大・中・小の12亜種があり、アリューシャン列島の亜種B. c. leucopareiaはシジュウカラガンの和名があり日本に渡来したが、最近ではまれである。北アメリカではもっとも親しまれるガンで、頸が黒く頬(ほお)は白い。

(3)カオジロガンB. leucopsis 北極圏のグリーンランド、スピッツベルゲン島、ノバヤ・ゼムリャなどの沿岸の崖(がけ)で繁殖し、ヨーロッパに渡る。

(4)コクガンB. bernicla 全北区の北極圏に4亜種があり、日本では、シベリアやアラスカに繁殖する亜種が青森湾や松島湾などに渡来し、オオハクチョウとともにみられる。

(5)アオガンB. ruficallis 西シベリアの北極海沿岸に繁殖し、中近東に渡る。体色は黒と白で頬と胸が赤茶色の、もっとも美しい種である。

http://100.yahoo.co.jp/detail/%E3%82%AC%E3%83%B3%EF%BC%88%E9%9B%81%...

↑より コピーです。読む気失うような長文ですww宿題頑張ってください。雁って難しい生き物ですね..

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fbm********さん

編集あり2010/3/1819:09:50

小学5年生ですか?
自分は、5年です。
がんの説明です。

雁(がん、かり)(異字:鴈)とは、カモ目カモ科の水鳥の総称。枕詞は「遠つ人」

大きさはカモより大きく、ハクチョウより小さい。

東西で狩猟の対象であったが、日本では急速な減少から保護鳥の対象となった。現在は禁猟。

日本ではマガン、カリガネ、ヒシクイなどが生息し、北海道宮島沼や宮城県伊豆沼などに冬鳥として飛来する。宮城県の県鳥でもある。

家禽はガチョウ(鵞鳥)と呼ばれる。

雁が登場する作品
『大造じいさんとガン』(椋鳩十著)
『ニルスのふしぎな旅』(セルマ・ラーゲルレーヴ著)
『雁』(森鴎外著)
『銀河鉄道の夜』(宮沢賢治著)
ウィキペディアの記事をコピーしました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる