ここから本文です

アジサイのアナベルの育て方について 植え付け適期が春ということで昨年秋頃買...

esn********さん

2010/3/1723:54:34

アジサイのアナベルの育て方について

植え付け適期が春ということで昨年秋頃買っておいたアナベルを最近までビニールポットのまま日の当たるところでたまに水をやる程度の管理をしていました。

購入時は緑の葉が2枚

位あったのですがいつの間にか葉がなくなりましたが落葉樹だからかな位に思いそのままにしておりました。(短い枝はある)

最近、購入したらすぐポットからだして鉢なり花壇なりに植えるものだと知りました(^^ゞ

5ヶ月位ポットで管理していたアナベルを最近培養土、腐葉土入り花壇に植えました。
植えて3日位なので当然変化なしです。
液肥や固形肥料はいつ頃からやるといいでしょうか?
花壇ですし、やっと春になったばかりなので毎日は水遣りしていませんが毎日すべきですか?

アナベルって強い品種でしょうか?繊細でしょうか?

東京、東側、午前中日当たり良好、風通しいいです。
どうしても無事育てたいので今からやれるベストを教えて下さい。

補足ありがとうございます。
液肥のボトルには植え付け後2週間たってからと書いてありました。
固形肥料は最初からでいいようですが、今からアナベルの根に直接触れないように固形肥料を近くに埋めてもいいでしょうか?
それとも今の状況での固形肥料は余計なことでしょうか?

閲覧数:
24,067
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

clo********さん

2010/3/1802:13:00

アナベルは他の紫陽花と違って花後直ぐに剪定しなくても大丈夫な種類です。ですから、緑→白→濃い緑→茶色の花を楽しんで3月までに好きな場所で剪定してもらって大丈夫です。ドライにするなら濃い緑の時がオススメ。剪定に関して言えば下の方で剪定された方が良いと思います。私なんかは株元近くで剪定しています。枝が長いままだとヒョロ長の茎になってしまい、頭が重たくて折れる可能性があるからです。折れそうなら支柱を立てて下さい。
4月~花が咲くまでは株をいじらないで下さい。そしてアナベルは日当たりでも日陰でも大丈夫。どちらかと言えば日当たりを好みますよ。
とにかくアナベルは丈夫な種類なのでポットのままでも定期的に水をやってたなら大丈夫☆地植えにされたなら最初の1週間くらいはちゃんと水やりやれば、後は雨任せで良いです。夏場に天気が続いたら水やって下さい。
今、固形肥料あげて良いですよ。あと植え替えたばかりならばメネデール(植物活性液)をあげるのもgood。株が生き生きとしますよ。肥料ってわけじゃないから今あげて大丈夫です。

アナベルは他の紫陽花と違って花後直ぐに剪定しなくても大丈夫な種類です。ですから、緑→白→濃い緑→茶色の花を楽しんで...

質問した人からのコメント

2010/3/24 13:53:41

感謝 とにかく株をいじらず様子見てみます。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

miy********さん

編集あり2010/3/1806:57:20

アナベルによらずアジサイは日陰にも強く大変育てやすい植物ですが乾燥には弱いです。
剪定は花後すぐしてください遅れると花芽を切ることになりますのでご注意ください。
http://www.yasashi.info/a_00010.htm
★↓アナベルの育て方です剪定方法が二通りあります参考にしてください。
http://item.rakuten.co.jp/ogis/831/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる