ここから本文です

阪神近鉄相互乗り入れ三宮~奈良間のの快速急行は先頭車両と最後尾の車両で乗車率...

uen********さん

2010/3/1813:23:27

阪神近鉄相互乗り入れ三宮~奈良間のの快速急行は先頭車両と最後尾の車両で乗車率に大幅な差が出ています。(特に阪神線内は)どうして差がでるんですか?

閲覧数:
477
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wak********さん

2010/3/1814:01:30

阪神三宮駅は、西側(姫路方面)にしか改札口がありません。

現在、阪神三宮駅は東改札口新設とプラットホームの改修工事の最中です。阪神三宮駅東改札口完成まで、神戸側車両が混むのは致し方ないでしょう。

また、甲子園駅(甲子園球場前)も西口が一番利便性が良いので、神戸側車両が混む一因です。

質問した人からのコメント

2010/3/25 02:15:01

感謝 ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pet********さん

2010/3/1821:38:59

終点・三宮駅が今のところ西側にしか改札が無いからです。三宮駅の改良工事が終わるまで変わらないと思います。

2010/3/1813:31:13

駅の構造が一つの要因ではないでしょうか。

例えば三宮は一番後ろ側にしか入口が無いので必然的に後方車両が混雑します。
一つの大きな駅で偏るとそのまま偏ることが考えられます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる