ここから本文です

小説で時代背景が戦国や江戸幕末の 本ってないですか? 戦国BASARAは持っている...

アラジンさん

2010/3/1922:43:20

小説で時代背景が戦国や江戸幕末の
本ってないですか?
戦国BASARAは持っているんですが、
それ以外にいい本があったら、教えてください。

閲覧数:
329
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qo_********さん

2010/3/2000:45:35

『神無き月十番目の夜』飯嶋和一 検地&刀狩に纏わる水戸の武装農民の村の話です。ノンフィクションかと思う程の迫真性に富んだ話で素晴らしく面白かったです。確か河出書房文庫。
『影武者徳川家康』 年老いてデビューし、綺羅星の如く著作をあらわし、急逝した作者の作品で、「もしも徳川家康が将軍になる前に死んでいたら?」というIFを形にした小説で、ピンチや歴史とのすりあわせが非常に面白かったです。北斗の拳の人が漫画化していました。
『鬼平犯科帳』池波正太郎 火付盗賊改方長官・長谷川平蔵を主人公とする捕物帳。寛政の改革下で、凶悪化する犯罪に悩む江戸城下が舞台。ドラマ化もされてます。

質問した人からのコメント

2010/3/21 07:54:09

感謝 ありがとうございます。
本屋で探してみます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる