JRAはどうしてナイター競馬をしないのでしょうか?地区住民の反対はあるでしようが夏の小倉、中京とかだったら大丈夫だと思うのですが?

JRAはどうしてナイター競馬をしないのでしょうか?地区住民の反対はあるでしようが夏の小倉、中京とかだったら大丈夫だと思うのですが? 一つ名案思い付いたので例えば年間で何レースとか決まってるみたいなのでナイターで金土日で4時位から8レース3日間開催ですれば昼間のレース終わればまた楽しめるし中途半端なはくぼレースよりよっぽどいいし売上も上がると思うのですがみなさんの意見お待ちしてます。

競馬881閲覧

ベストアンサー

2

JRAには、日本中央競馬会競馬施行規程というものが ありましてそれには「競走の数は、1日につき12以内とし、 日出から日没までの間に行う(6章 第68条)。」とあります。 なので現状ではナイター競馬はできません。 地方競馬にはこの規定は及びません。 たしかに、金曜日仕事終わりでナイター競馬は 盛り上がりそうですが金曜日開催は特別な理由がない限り 競馬法施行規則(第2条)よってできません。 自分はナイター競馬見たことないので中央で一度は見てみたい ですが残念ながらJRAはそこまで頭が柔らかくありません。 で

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。夏の暑い時期の小倉とか新潟はナイターの方が盛り上がると思うんですけど近い将来も無理ですかね。特に有馬記念をナイターですればおそらく前年よりは売上上がると思います。

お礼日時:2010/3/25 3:05

その他の回答(4件)

0

法律を抜きにしていえば、土日開催にナイターのメリットはあまりないかもしれません。それは他のスポーツを見れば明らかかと。それとナイター開催に反対する職員従業員もいっぱい居そうですしね。

0

ナイターにするメリットがないから。 中央競馬は土日開催だから夜間の開催は逆に売上悪くなるのでは。 地方は平日開催がほとんどだから、ナイターにして集客力を上げている。 プロ野球と同じ事です。

0

中央がナイターやると、地方への打撃が大き過ぎるのです。 勿論、周辺住民の問題もあります。 小倉だって、反対運動起きますよ。 従って、中央自体がつぶれそうにならない限りやらないでしょう。 やる気になれば、理事長通達に過ぎない施行規程第68条は簡単に変えられますよね。 競馬法ですら変える力を持っていますから。 つまり、今のところやる気は無いわけです。 ナイターは平日の方が有効で、週末の費用対効果も実はハッキリしませんし。 大井も日曜トゥインクルはもうたまにしかやってませんしね。

0

売り上げ減が深刻なほどになれば照明設備の設置や法改正などしてナイターを開催する可能性もないとは言い切れないと思いますが、現時点ではやらないでしょうね。 理由としては質問者様も仰っている地域住民の反対が予測されること、そもそも中央競馬は土日に開催しているためナイターにしても大幅な売上増が見込めないこと、地方でナイターを開催している大井競馬場等との兼ね合いなどが挙げられます。