ここから本文です

教えてください。 屋外キュービクルの湿気対策について

usa********さん

2010/3/2210:00:03

教えてください。
屋外キュービクルの湿気対策について

建築現場で電気の施工管理をしているものです。新築物件で屋外にキュービクルを設置するのですが、敷地が狭く建物が建ってしまうとクレーンでの搬入が出来なくなり、受電半年以上前に搬入して仮置きを検討しています。
置き場所は決まったのですが、設計監理より受電までの間の湿気対策の計画書を提出するように言われてしまいました。屋外仕様の為防雨・防湿型のキュービクルなので特に仮置きしても問題ないと思ってましたが、仮置きの計画書の提示を求められたのは初めてです。自分でも色々調べたのですが、古○電工のドライキーパーをキュービクルの中に入れるか投光機を中に入れておく事くらいしか案がありません。どなたか同じような経験がある方いらっしゃいましたらご教授願えませんでしょうか。
ちなみにキュービクルは屋外仕様の7面体、W=6,600,D=2,500,H=2,300あります。

閲覧数:
1,651
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ipo********さん

2010/3/2521:11:29

受電までの電気が無ければ、シリカゲルで除湿が出来ます。
定期的に点検し、色が変われば入れ替えればいいです。

もし、受電まで、電気が取れるのであれば、除湿機(産業用が良い)やヒーターを設置する方法も有ります。
たとえば
http://www.jsia.or.jp/kikaku/pamph-kyubikuru-2008n.pdf#search='除湿 キュービクル'
など。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる