ここから本文です

津軽弁で、『ほいど』という言葉は、欲張りという意味なのですよ。ほいど根性とい...

ショーンさん

2010/3/2308:51:32

津軽弁で、『ほいど』という言葉は、欲張りという意味なのですよ。ほいど根性というのは、欲張り根性の事をいいます。

僕の父は、1月頃から6月頃までスキーをしてるのですよ。4月頃からは、春スキーをするみたいなのですよ。
春スキーは、八甲田山や岩木山で、途中までゴンドラやリフトを使って、後は、滑る所までスキーを抱えて登らないといけないのですよ。父は、『わは、マラソンしてるからこれ位の事、大した事ねえじゃ』と自慢してました。。ゴンドラに乗るシーズン券のようなうものを購入してるので、休みの日は、必ず行かないといけないという思いに駆られてるみたいなのですよ。前にこう言ってました。『少しでも、元をとらねえともったいねええじゃあ。』と、でも、このように、ほいど根性を出したいと思う気持ちも分からなくもないですが程々が一番いいですよね。ほいど根性が強い方は、封建的な方に多いのかな。どうかな。教えてもらえませんか。僕の父は、母にヒットラーと言われてるので質問してみました。文に出てきた津軽弁を標準語になおしますね。『わは、マラソンしてるからこれ位の事、たいした事ねえじゃあ』は、『俺は、マラソンしてるから、これ位のこと大した事ないよ。』です。『もったいねえじゃあ』というのは、
『もったいない。』です。

補足皆さん、回答してもらって嬉しいです。みきっちさん、僕のお世話になってる呼人さんから提供してもらった弘前市の画像、素敵でしたよね。虎吉さん、僕は、スノーボードは、まだ経験がないのですよ。スキーも20年近くしてないので、いま、滑れないかもしれません。ゆり姫さん、青森県のファンだと仰てもらって嬉しいです。ゆり姫さんは、チェ・ジウさんに顔が似てるのですね。チェ・ジウさん魅力的な女優さんですよね。

閲覧数:
6,264
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

みきっちさん

2010/3/2311:58:39

こんにちは、ショーンさん

私は山形です。ほいどってこじきの事だと思っていたので、『なるほど~』と、勉強になりました。
語源はそこだったんですね。

小さい頃、物をガツガツ食べるとよく『ほいどみったぞ!』と言われた物です。
下品だから止めろと言う事で注意されたのでしょうね。

と、言うことから、私はやはり
何事も、程々がかっこいいのかなと感じました。

でも、何かに猪突猛進ってのは、良い意味で可愛らしいとも思えます。

ちなみに、私の所の方言で言うと、
『おれは、マラソンしてっから、そんぐれ、さすけね!』『もってぇねぇ』
ですかね。

追伸
ショーンさんの紹介してくれている映画の方も、参考にさせて頂いています。
私の楽しみの一つです。有難う。

どなたかの方の、空からの弘前市・・・とっても綺麗でしたね。

質問した人からのコメント

2010/3/30 10:31:56

笑う みきっちさん、こんにちは。『ほいど』という言葉には、『こじき』という意味も含まれてるのですね。山形県にお住まいなのですね。鳥海山に登山した事ありますよ。僕の映画紹介を参考にしてもらって恐縮です。ありがとうございます。また回答してくださいね。burymannnさん、bagdat_cafeさん、虎吉さん、az200kaさん、ゆり姫さんもありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Buruman♀さん

2010/3/2309:29:06

で、質問はなに?暇なので回答してみました。あと、つがる弁、翻訳しなくても分かります。その程度なら。ちなみに、うちのほうで「ほいど」は家々を回りあるく物貰い、こじきのこと。

bag********さん

2010/3/2311:57:13

>津軽弁で、『ほいど』という言葉は、欲張りという意味なのですよ
正確ではありません。
本来は先の回答者さんの言うとおり、「乞食、物乞い」をさす名詞です。
そこから、「乞食のようにもらえるものは何でももらう」ような状況や、そのような下劣な精神を「ほいどたがり」(たがり=集る)といいました。
乞食たちが恵んでもらった物に集って取り合うあさましい様を指した形容詞で、今で言う差別用語です。
そこから逆に、「乞食のような根性で、礼儀も体面も考えないで物欲に走る」ことも「ほいどたかりだいんた」(だいんた=のようだ)といいました。これが短縮されて「ほいど」一言で「乞食のようにたいしたものでなくてもほしがる卑しい様」をさすようになりました。
「ほいど根性」は戦後にはやった言葉で、戦前は「ほいどたがりだいんた」で通用しました。

hor********さん

2010/3/2313:09:23

ショーンさんこんにちは!
例の、冷蔵庫のヨーグルトを食べてしまったお父さんですね!?元気でいいと思います。ショーンさんはスキーやスノボーはされないのですか。虎吉

オジンさん

編集あり2010/3/2413:48:35

こちら福島市ですが「ほいど」に関しては、当地にはその方言はありません。
当県の会津地方に於いては「おいどの荷物」というと、もち米をクマザサの葉に包んで蒸しあげた「チマキ」を意味します。
これは、会津方言で「おいど」は「尻」の意、
当県中通り地方の三角形のチマキと違い、俵型の「笹餅」系のもの、
たぶん津軽地方のチマキも俵型ではないのですかな?

津軽三味線、良いですなぁ…じょんがら節のメロディには「ふりやまぬ吹雪」の写実を感じます。
方言は国の宝、ジョークに用いるもよかろうが、
故郷の誇り、忘れないことね…

yum********さん

2010/3/2402:06:43

ということは・・・もしかして『ほいどっこ』(???)も『ほいど』の活用形なんですね?

騙されていました!
彼氏のお兄さまがモテるみたいでバレンタインデーのチョコがいっぱいあったんです。
「好きなのいいよ。何個でもいいよ」
と言うのでわたしの好きなウイスキーボンボンとか、バラの形のとか
結構もらったんです。
そのとき「ゆりちゃん結構『ほいどっこ』ね」ってお母さまが笑って言ったんですよー。
「お目が高いね」ってさらに言ったのでそういう意味と思っていました・・・

確かに『ほいどっこ』と言いました。
可愛い言葉だなぁ・・・って思っていたのに、からかわれていたんですね。泣
(彼氏のお母さまは青森県出身です)

これらのチョコレートを選んでいた時、
つい夢中になって自分のことしか考えてませんでした。
良さげなチョコはみんなわたしがもらっていたかもしれません。
こんな人は封建的というのでしょうか?(遠慮がなかったのは反省してます・・・)
歴史は得意でしたけど封建的の意味は忘れちゃっています。
そしてわたしは母にチェ・ジウと言われています。

わたし、にわか青森県ファンです!!(遊びに行くので)
こんなご質問はとっても嬉しいんです。
これからもショーンさんのご質問拝見させてくださいね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる