ここから本文です

ハウスメーカー新築物件への疑問。

chi********さん

2010/3/2321:18:31

ハウスメーカー新築物件への疑問。

新築物件での質問です。

当方 現在新築しようと考えているんですが、はっきりいって大手HMは手が出ません。
で、ローコストメーカーなんかもいろいろと見てみたんですが、まぁ 安いだけあるかな~っていうのが正直な感想です(高級な家に住みたいわけじゃないので全く気にしませんが)。
しかし、予算の都合上(年収400万)、建てるなら2500万までと考えてます(諸経費・土地代含む)→田舎なんで土地は5~700万と思ってます。

で、現在の我が家は 築45年 木造モルタル平屋建てのぼろ屋で、(床のリフォームはしてます) シロアリ、雨漏りはないですが、隙間風あり、防音性無し。夏暑く、冬寒い。でもまぁ 住む分には問題なく住めてます。震度5の地震が3年ほど前に来ましたが、多少クロスがひび割れた程度で無事でした。

そこで単純な疑問です。

知恵袋でもいろいろと調べてみたんですが、HMに関して賛否両論あるのはわかります。
いわゆるローコストメーカーですと、やはり耐久性等それなり・・・とゆうのを目にします。一生の買い物だから慎重に!っていうのもよくわかりますが、ローコストメーカーの物件でも 現在の我が家と比べたら耐震性、耐久性等 比べ物にもならんと思うのですが・・・。その辺どうなんでしょうか??
よく10~20年で壁塗り替え、瓦吹き替えが必要なんてのも聞きますが、自分の性格上、壊れたり、雨漏りしてなければ全く気にしません。
メーカーさんは耐震、免震を押してきますが、我が家でもつぶれないから別に現行の耐震基準通れば大丈夫じゃ・・・?と、思ってしまいます。家に関しては特に強い拘りはありません。極端な話、雨風防げて、壊れなければそれでいいです(かといって建売はパスですが)。
そんなに大手メーカーが機能的・品質的に飛びぬけてるとは思えないんですが・・・。
ローコストで建てて、40年後ぼろぼろで住めない!とも思えません。
ウチで45年も無事だし。住めてるし。

とらえかた次第かもしれませんが、どうなんでしょう? 現行の基準で実際そんなに違うもんですか??

正直、良い物は高いのはわかりますが、大手メーカーですと、広告代、人件費等が多分に含まれるので、注文する気にはなれません。

浅はかな考えとは思いますが、忌憚ないご意見よろしくお願いします。また、ローコストメーカーでお勧めのところなんかも御座いましたらよろしくお願いします。

閲覧数:
1,680
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pes********さん

2010/3/2400:32:49

耐震基準を守っていても倒れる家は倒れるし、倒れない家もあるのが現状です。それほど現行の耐震基準が曖昧なのです。
何が曖昧かというと、2階建て以下の木造家屋には構造計算が義務付けられていません。強度計算もしないで家を建てることができるのです。最も需要の高い建物なのに安全性に対する取り組みが中途半端なのですね。今話題の長期優良住宅の耐震基準も同じです。構造計算されない耐震等級2なんてあてにならないですよ。阪神大震災の時に木造3階建ての倒壊事例が少なかったのはご存知ですか?1995年以前の建築基準法でも木造3階建てには構造計算が義務だったのです。
質問者様がもし安全な家が欲しいと思うのなら、構造計算された耐震等級3で建てることをお勧めします。業者はどこでもいいです。作る業者の問題と言うより、現行の耐震基準の問題ですからね。ローコストでも大手でも構造計算の等級3で作ってもらえばいいと思いますよ。その建物を作ってもらえる業者探しの段階で色々分かってくることもあるんじゃないでしょうか?

構造計算を否定することは、今日本にある全ての建造物を否定することになりますので、それだけはやめてくださいね。

質問した人からのコメント

2010/3/30 07:48:51

降参 皆様、多数のご意見ありがとう御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tan********さん

2010/3/2800:01:03

現在、大手ハウスメーカーで建て替えており次週に引き渡しです。時間が許すのであればレベルの差に拘らずにいろんなハウスメーカーや地元工務店で話を聞いてから検討されてはいかがでしょうか?

住めるか、住めないかで言えばおそらくどこで建てても住めるのではないかと思います。家に対する考え方次第だと思います。私も最初はローコストのハウスメーカーを考えていました。しかし、ちょうど自宅近くでローコストのハウスメーカーの分譲地があり、散歩ついでに建て方を見ていました。詳細は書きませんが、「本当にこの家に住んで大丈夫?」というのが本音です。

私は大手ハウスメーカーで建てて良かったと思っています。基礎工事から実際の建て方工事を見ていてそう思いました。確かに費用はかかりましたが、それだけのことはあります。勿論、大手といえども人のする事ですからミスや手違いはありますが、言えばきちんと対応してくれます。大手の場合、チェック体制もあるようで先方から、手違いの連絡や修正がありました。
大手ハウスメーカーは総額が高くなる事が多く「高い」というイメージがありますが、そもそも仕様が異なるのが要因です。コストパフォーマンスは高いと思います。実際、私が2社に見積もりを依頼しましたが、総額が高いほうが部材単品のコストは安いという現象がありました。単純に総額で判断はできないということもわかりました。

質問者の方の現在のお住まいの規模等がわかりませんが、記載の資金の計画を見ると現在の土地に建て替えであれば大手ハウスメーカーでもいけるのでは?と思います。

冒頭に書きましたが、いろんなところで話を聞いてみてください。

kok********さん

2010/3/2622:28:30

HMで営業してました。

まずローコストメーカーは除外したほうが良いかと。耐久性・耐震性以外の部分が不安です。
微妙な隙間や傾き等頻繁に起きます。現在お住まいの家と性能的に変わらないかもしれません。
せっかく建てたのに、パッと見た目は新しいのに細部はボロボロ、という話はよく聞きます

もちろんピンキリですが、工務店のほうが良いと思います。見極めには、建築中の現場を比較して見て回ることです。
これはメーカー、工務店問わず確実です。
具体的には、基礎から出ている鉄筋等は地面と垂直に伸びているかか?
柱等を取り付ける段階で垂直に立っているか?
建築中の雨、どう対処しているか?木材が乾いてないのに壁を取り付けたりしていないか?
骨組みが出来上がった段階で、家が傾いていないか?(信じられない事に、この段階で素人が見て分かるほど家が傾いている業者もあります。)
最終的にどこかの業者を決めたとしても、これぐらいは見ておくべきです。

なかなか良いところが見つからなければ、現在お住まいの家をHMで建て替えるという手もあります。
(何か事情があって土地から探してらっしゃるのかもしれませんが)
解体や一時転居などの費用はかかるものの、それでも土地を購入して新築するよりは安くなるので、
HMでも2500万以内に抑えることは可能です。

確かにHMは高いですが、その分性能は過剰気味と言っても良いほどです。
でも性能云々より、安心して住める・心配事が少ないというのがHMの売りだと思います。

era********さん

2010/3/2523:43:44

本当に大手HMは高いのでしょうか?私は疑問が残ります。私は、まず柱や構造、外壁、屋根材などどのようなものを使い広さや間取り考えその条件を持って工務店やHMを探しました。かなりの見積もりを取りましたが、結局総合的に某大手HMに決めましたが、ローコストHM、工務店と価格の差はほとんどありませんでした。また、提携ローンの金利差でトータルでは一番お値打ちでした。個人的には、あまり偏見を持たずにいろいろなHMや工務店にあたってみるのも一つの手ではないでしょうか?

tom********さん

2010/3/2418:13:38

大手メーカーは公告営業費が入っていますが、ローコストメーカーやフランチャイズのハウスメーカーも営業費用、上納金を含みます。
ローコストメーカーは資材をかなりケチっていることもあるので、工務店に相談してみてはどうでしょうか。
私は工務店で建てましたが、工務店を選択肢に入れない理由がわかりません。

bih********さん

編集あり2010/3/2411:15:36

追記。大手HM一部には、独自の制震機能を備えた構造がオプションで付けられる物も有ります。こういった機能は特殊な物ですので、どこの建築会社でも採用できる物ではありません。

基本的には、建築基準法に該当する、耐震構造として一般には造られますので、制震構造までの機能を求められる場合は、大手か該当する傘下に加盟している業者でしか扱いが出来ない場合があります。


私はローコストを前面に押し出し集客し、付帯工事で法外な金額をせしめる方法を取っている会社を、建築に関る実務に関しては、一切信用出来ません。(イヤと言うほど現実に見てきています。し、内容も存じています。一部の工事業務の仕入れ価格から請負い金額まで。)

ご参考までに http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1038229450

私の指すローコスト系というのは、坪単価20万円台からそれ以下で、標準提示しているような会社を主に指しています。

家=住宅とした場合、そんな金額では到底家は造れません。(単純に構造物としては可能。)

そこで、どうすれば良いのかというと、キチンと時間を掛けて探して欲しいと思います。

地場工務店や、近郊に必ず、施主の安心や喜びを共感してくれ、予算的背景にも歩み寄ってくれる建築会社は必ずあります。(探せば沢山あるはずです。多くの会社はH,Pくらいは持っています。)

その時間を掛けず、安直な気持ちしかない人が、引っかかっているとしか思えません。

有り余るお金があれば、大手名門HMでも良いと思いますが(家=商品として)、もっと有意義な家造りを一緒に行なってくれる建築会社が、必ずあります。
(その様な会社であれば、構造的な裏付けもシッカリ持っています。)

勿論、家に対する想いは、施主の数だけ千差万別ですから、意に沿う家造りをしてくれる会社を探す事です。
(総合的な金額は大して変わらないです。仮に100万円高かったとしても、その価値は必ず反映されてきます。し、ゴミにはお金を出す価値がありません。)

中には、宗教染みた建築工法を熱意の余り押し付けられる会社も存在しますので、身の丈に合う所を探し当てられる事が望ましいと思います。

私は、家というものが、最低限「不幸の種」になるべきではないと思って、この様に回答しております。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる