スーパーライザーによる 肘部管症候群の治療について

病気、症状1,363閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

肘部管症候群以外にも色々と役に立ちました。 ありがとうございました。

お礼日時:2010/4/6 0:50

その他の回答(2件)

0

肘部管症候群とは、尺骨神経という神経が、肘の内側の肘部管というトンネルで圧迫や引き延ばしを受けて発生する神経麻痺です。外からレーザーを充てたからといってトンネルが太くなるはずもなく意味がありません。一時的には症状が軽減するかもしれませんけどね。根治的には手術するしかありませんが、手術は日常生活に支障を来すようになった時に検討すれば良いのではと思います。