ここから本文です

高校交換留学した後の大学受験について

snmorbさん

2010/4/508:11:31

高校交換留学した後の大学受験について

ただいまアメリカに一年留学中で、進級して高3に復学するのですが、みんなより勉強も遅れているしいろいろと不安です。

同じような状況下で大学受験した方や詳しい方にお聞きしたいのですが、
帰国後どのように勉強して追いつく努力をしましたか?
またどんな方法で大学受験しましたか?(AOなど)

進級なので指定校推薦が取れません。
6月に帰国する予定なので、私のような学生が9月の復学までにいける塾などもあれば教えてほしいです。
よろしくお願いします。

補足みなさん、たくさんの経験談や、アドバイスありがとうございました!
今までは何も考えずに過ごしていたけど、TOEICやTOFLE対策もやっていこうと思います。ベストアンサーは投票にさせていただきました。ご回答ありがとうございまいた!

閲覧数:
10,786
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

perfumeno3bさん

編集あり2010/4/901:30:29

私もアメリカで交換留学をしました。
帰国後の挽回のための勉強は、本当に大変でしたが、目標があれば誰でも大丈夫だと思います。

私と同じ学年に同じ留学団体で同時期に留学した友人が二人います。
私も含めて、三人共そのまま進級して、受験して、今年無事合格しました。

友人二人は、AOで早稲田大学と慶應義塾大学の国際教養学科に入学しました。
聞いた話では、ほとんどの大学の国際教養学科に入学する子は、留学経験者ばかりらしいです。
二人とも、「トフルゼミナール」というところで、TOEFLやTOEIC対策でお世話になっていました。留学経験者によるAO入試に強いらしいです。

私の場合、アメリカの大学に私の学びたい学部があったので、アメリカの大学にこの秋、入学します。
TOEFLという試験の対策をやっていました。
先程、紹介した「トフルゼミナール」でもTOEFL対策をしていますが、
私は「Agos」というところで、お世話になっていました。

アメリカ大学入学の場合、高校の成績がとても重要なので、とにかく勉強しました。大変。
一年のブランクがあるので、挽回するために、家庭教師をお願いしていました。おかげで、自分のペースで、挽回できて良い成績が取れたと思います。

私も、6月帰国で、その家庭教師の先生には、9月までの三か月間、ほぼ毎日来てもらって、合宿みたいに絞られてました。。。
頭がパンクしそうだったけど、常に単語や法則などを目にしていれば、なんとなく頭に染みついてました。
分からないところは、めんどくさがらず、即質問あるのみ!です。

私の場合、学校の規則上、補習みたいなかたちで、留学分の授業みたいなのをしてくれなかったのですが、
一部の先生で、留学中に使っていたプリントをくれたり、私が毎日質問に行っても毎回キチンと私が理解するまで回答してくれる先生もいました。とにかく、先生を有効活用してました。分からないって思ったら、すぐに先生のところに行ってました。(笑)先生もまたかぁって。でも、なんだかんだで、教えてくれます。それが先生の仕事ですし。。
学校によっては、補習という形で、授業してくれる先生がいるみたいです。帰国後に、先生に聞いてみると良いと思います。
古い話で、私の父も高校留学したのですが、父の場合は、英語の先生が補習で、留学中分の英語の授業をしてくれたそうです。

私の時は、一般の塾は、高三だと受験対策時期なので、プログラムやスケジュールなどが、受験対策用。
つまり、基礎を知っているというのが、前提でした。(だから、家庭教師にしました。)

昔から、私、文章構成へたくそなので、読みづらいと思います、すみません。
自分の経験しか書いていませんが、参考になる部分があったら、嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2010/4/511:20:15

ご自分では不利な立場にあると思っているのでしょうが、私から見れば、実は優位に立っていると見ます。何をおかしなことを言う人だ、と感じるでしょうけれど、実際のところ、優位に立っている。
日米同時受験という観点からすれば、優位に立っているのです。
1)TOEFL iBT100の達成を帰国前に実現する
2)アメリカの高校にいる間にSAT Reasoning Testを受ける(5月のあとは9月までないので無理かもしれませんが)
3)アメリカの高校生の中のアメリカの名門大学に進学する素質のある人間が、どういう生き方をしているか観察する
4)アメリカの名門大学とは具体的にどこを指すのかアメリカ人と議論する

特に2)はアメリカに留学した経験がある高校生しか実現できないかもしれないのです。
静かに目を閉じ、自分と対話してみてください。
なぜ自分はアメリカにいるのか?と。

日米同時受験ジャーナル、というアメーバBlogを読むといいでしょう。

tonsukecaramさん

2010/4/509:19:14

息子と同学年で、米国に1年留学しそのまま進級した人達は、2名共に一般入試で東大に合格しています。
ただ、留学した学年が違うので、受験準備については同列に考えることが出来ません。

6月に帰国なさったら直ぐに、一般的な予備校(一斉授業形式)ではなく、東進ハイスクールのような、個別的に受講する講座を組み立てられるところへ通われることをお勧めします。経費的には、ちょっとした覚悟が必要ですが...。

「受験力」の基本は、英語と数学にあります。
ご自身の「英語力」を受験向きに仕立て直し、その他の科目についても計画的に勉強を進めれば、来年の一般受験での成功も、充分に期待出来るのではないでしょうか。

頑張って下さいね。

2010/4/508:46:14

私自身ではなく同級生の話になりますが、高3で帰国後、推薦で大学が決まりました。友人の話によると、最初はA.O入試を考えていたそうです。結果的に推薦が受けられたので、そちらにしたみたいですが・・・。ICUなどの帰国生が多い私立大学ならいかがでしょうか?指定校推薦以外にもいろんな推薦枠があります。この枠は、高校によっても違うようなので、学校の先生にも相談されてみるとよいと思いますが。一般入試はいろいろと大変なので、まずはそちらの方向で考えてみると良いと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。