ここから本文です

ゴールドマン・サックスによると、2050年の韓国の一人当たりGDPは、90000ドルを...

zz0********さん

2010/4/617:03:14

ゴールドマン・サックスによると、2050年の韓国の一人当たりGDPは、90000ドルを越して、日本を遥かに上回る水準になるとのことですが、 どのような根拠でこの予想がなされたのでしょうか。
こんな予測は当てにならないといわれているようですが、少なくともゴールドマンサックスは、韓国には他の国にはない凄まじい潜在成長力があると考えたのでしょう。
それは何が考えられますか?
今の経済成長率は、飛び抜けて高いわけではないですし、金融センター化や、韓国企業が世界を制覇・・・なんてのは少し考えにくいですが。

閲覧数:
1,093
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eas********さん

2010/4/618:42:19

「北朝鮮と統一すれば」という前提つきです。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=35571
韓国は資源不足と高齢化の脅威に直面しているが、北朝鮮は労働単価が安く、若い労働力を大量に有しており、さらに鉱物資源も豊富。経済改革を行えば生産力は向上すると指摘している。
そのため統一が実現すればドル換算のGDPは2050年には6兆ドル(約545兆円)に到達し、フランスやドイツ、さらには現在の日本をも上回る水準になる

質問した人からのコメント

2010/4/13 20:44:39

降参 へぇ。
でも実際そんなに上手くいくのか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる